積水ハウス契約前打ち合わせ 〜妻と娘のみでショールームで打ち合わせ〜

私たちは土地を先に契約し現在は合計13社以上のハウスメーカー、工務店を検討しています。このブログは私たちがハウスメーカーなどを検討する過程、打ち合わせなどをまとめています。これから注文住宅を検討する方、打ち合わせ中の方などの何かの参考になれば嬉しいです。

積水ハウスの契約前の打ち合わせです。

前回はリモートで間取りを提案いただきました。

あわせて読みたい
第十三話【契約前】積水ハウス打ち合わせ~地盤調査とプラン提案編~ 前回ハウジングアドバイザリー契約を行い、今後は積水ハウスの設計士さんの作った間取りを提案いただけることとなりました。 今回も積水ハウスのプラン提案についてはリ...

ということで前回はリモートでしたが

ぜひ直接お話しさせてください!

ということで

今回は初めて設計担当さんに直接会いつつ要望をお伝えしてきます。

設計担当さんは今まではあまりあっていませんでしたが、今回は間取りの細かい要望を聞きたいということで直接あってくることになりました。

今回の打ち合わせはリライトしているうちに抜けていることが発覚した回なので

実は初だしです。

果たしてどうなるのか?ぜひ最後までご覧ください。

目次

打ち合わせに向かう

そんなことで今回は契約後初めて積水ハウスとの直接あっての打ち合わせです。

夫の予定が合わなかったため、今回は妻と娘で向かうことになりました。

初めて会いますね。

ちなみに前々回にハウジングアドバイザリー制度に申し込みをしたため担当の設計さんがついているのでその方にも初めて会うことになります。

家づくりは設計さんが大事ですよね。

間取りの提案

よろしくお願いします!

と早速打ち合わせが始まります。

今回は初めて設計担当さんがかいた間取りです。

設計担当
設計担当

今回はこんな形で作らせていただきました。

と早速みせていただきます。

間取りはこんな形でした。

外観について

まずは外観ですが、私たちの希望のベルバーンがついており、積水ハウスらしいモダンな雰囲気です。

我が家は大体夜のパースなんだけど、これが一般的なのかな?

外観としてはやはり一番気に入っている積水ハウスです。



1Fの間取り

続いては1階です。

1階の間取りはこんな感じでした。(少し汚くてすみません)

洋室が1つとWIC、寝室、玄関、土間収納と希望していたものがしっかりと導入されています。

設計担当
設計担当

今回は動線をかなり考えました。

寝室から洗面所にウォークスルーできてそこにクローゼットがあるので使いやすいと思います。

寝室からウォークスルー型のクローゼットで洗面所につながっており、今人気の高い回遊動線ですね。

また、玄関すぐ階段があるため、パブリックな空間とプライベートな空間を分けることができています。

結構いいね!

と直感で思いました。

設計担当
設計担当

間取り的に南側の採光が不安なので、北側に階段を持ってきました

とのことでした。

2Fの間取り

続いては2階です。2階には洋室2つとLDK、バルコニー(フルフラット)のみです。

シンプルだけどこれがいい!

上のように2階はLDKが30帖近くあります。さらに洋室の1つと初めはつながっているため、さらに広く35帖近くあります。

かなり大空間だし、2階に2部屋の洋室も取れているためいい!

と比較的好評価でした。

設計担当
設計担当

バルコニーもフルフラットバルコニーのためさらに広く感じると思います。

good points

今回の間取りの私たちが感じたgood pointsは以下の通りです。

  • 希望の部屋数がある(洋室3つ)
  • 広いLDK
  • リビングからつながるフルフラットバルコニー
  • 広めの洗面所と動線

私たちの希望としては

  • 将来子供が3人欲しいということもあり洋室が3つ
  • 広いLDK

でしたのでどちらも叶えてくれている間取りでした。

詳しくはこちらでまとめています。

あわせて読みたい
第七話 ここで発表!私たちの間取りの条件について 前回の話はこちら https://buylandfirst-daiwahouse-sfc.com/house/ ハウスメーカーと打ち合わせをする際には、各社ともに家族構成や好きな外観や内観のテイスト、ライ...

さらにWICは狭くなってしまっているものの

洗面所とWICがつながっていて実際使いやすい動線になっておりその点は良いと感じました。

洋室3つ作るとどうしてもLDKは狭くなってしまう相反する希望だけど、今回はできるだけ叶えてくれました。

bad points

続いてはBad Pointsです。

それは

  • WICが希望より狭め
  • 車が縦列駐車
  • 収納量がやや少なめ
  • 将来洋室を区切るとキッチンの横に扉になる

です。

一番はやはりWICです。使いやすいのはこの形なのは重々承知しているのですが、どうしても作りたい広くておしゃれなWIC。。

WICはこだわりたいポイントの上位だからな〜

あわせて読みたい
私たちが目指すウォークインクローゼットとは? 今回は、私たちの間取りの中でも特にこだわりたいと考えている ウォーインクローゼット(WIC)について語っていこうと思います。(特に妻は並々ならぬ気合いです) また...

とここが大きなデメリットでした。

あとは2階の区切られていない洋室のすぐ横がキッチンになっているため、ここを区切るときには扉の場所がキッチン内にできるなど

あまり区切りやすい状況ではない点がBad Pointsです。

これなら将来絶対区切らない気がする…

あとは駐車方法が縦列である点収納量が少ないと感じました。

そんなことで妻からは

WICはもう少し広くしたいです!

と要望しました。



価格について

そして最後に契約時期や価格などについてジャブが営業担当から入ります。

価格については今回は出していません。

価格だけ見られると積水ハウスは値引き幅も少ないのでどうしても高くみえてしまいますが、契約後は実際住友林業の方が高いです。

とのことでした。

この営業さん曰く

契約前の総額

積水ハウス>住友林業>ダイワハウス

と積水ハウスが一番高くなってしまうとのこと。

その代わり

契約後の総額はこの順位が変化し

住友林業>積水ハウス>ダイワハウス

の順になるとのことでした。

なので住友林業さんは契約前の値引きで安く感じると思いますが、最終的には積水ハウスの方が安いです。

本当にそうなのかは話半分に聞かないとですがw

確かに住友林業は契約後の値上がりも大きそうなイメージですが、

積水ハウスも契約後に上がっていくイメージなのですが…(笑)

次回打ち合わせの時は

ここからは営業さんの交渉が始まります。

そろそろ考えていかないといけないと思うんで

次の打ち合わせの後には今検討しているハウスメーカーの順位を聞きますね!

と今後打ち合わせ後に順位について聞いていくとのことでした。

ただ、私たちの中では打ち合わせ時点で

ダイワハウス>住友林業>積水ハウス

の順だったため正直に答えるべきか、迷う展開です。

この時点での私たちのランキングについてはこちらでまとめています。

あわせて読みたい
第十七話 見学したハウスメーカー建てたいランキング(2回目) 前回のお話はこちら https://buylandfirst-daiwahouse-sfc.com/misawahome3/ ここまで第十六話まで打ち合わせを行い、私たちの中でのランキングを整理したいと思います...

あ、、わかりまし、、た。

と少し困った感じを見せてしまいました(笑)

今後この営業さんと打ち合わせするのは疲れそうだな、、と思ってしまいました。

イニシアチブを取ろうという感じがびんびん伝わってくる。。

まとめ

今回は積水ハウスの間取り提案の打ち合わせでした。

間取り自体はそれなりに良いものでしたが、営業さん自体が

いい家を作りましょう!というよりは

対住友林業 対他社を念頭においた戦略的な打ち合わせ

その辺りが少し懸念点です。

詰められているみたいで少し怖い。。笑

ということで今回は終わりになります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ブログ村に参加して、ランキング上位を目指しています。

面白かったという方は是非応援の下のアイコンをクリックをよろしくお願いします😃


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ

私たちのブログ村のプロフィール

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ村のフォローはこちら


BLF@注文住宅を建てる - にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ブログ村に参加して、ランキング上位を目指しています。

面白かったという方は是非応援の下のアイコンをクリックをよろしくお願いします😃


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ

私たちのブログ村のプロフィール

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ村のフォローはこちら


BLF@注文住宅を建てる - にほんブログ村

また家系ブログを始め方もまとめました。

お時間がありましたらぜひご覧ください。



よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる