第二十八話 住友林業とダイワハウスで迷いすぎて展示場を再確認してみた。

ブログに訪問いただきありがとうございます。私たちはBLFと申します。

注文住宅を建てたいと考えていろんなハウスメーカーを現在検討しています。

よろしくお願いします。

ぜひ最後までご覧ください!

今回は契約前に、私たち夫婦がかなり迷っていハウスメーカー2社

ダイワハウスと住友林業の展示場に行ってみたお話しです。

具体的にダイワと住友林業から間取りの提案をいただいます。

”ダイワハウス”と”住友林業”を比較したくて、オープンして間もない新しい展示場へ向かいました。

住友林業の前回のお話はこちら

ダイワハウスの前回のお話はこちら

今回行った展示場では、ダイワハウスに提案された xovoΣpremium という商品で建っている展示場です。

こちらのダイワハウスの商品はかなり気に入っているので、下記のblogで詳しく書いてます。

かなり高額だけど、格好良いよ!

流れとしては、まずダイワハウスの展示場へ行き、次に住友林業の展示場へ行きました。2社を比較してどう思うのでしょうか?

また、知識が少しずつ増えてきたBLF夫婦は、改めて訪問する展示場をどう感じるのでしょうか?

展示場って何回行っても楽しいですよね!

ということで早速本編を始めます。

記事のもくじ

ダイワハウス xovoΣpremium見学

まずは、ダイワハウスの展示場から見学します。

理由としては、この展示場に行く前にダイワハウスと打ち合わせをしていたからです。

すぐ展示場行きたくなっちゃう病😓

ということで打ち合わせ後、少し遠くにあった展示場に足を運びます。

ダイワハウス展示場見学

展示場に到着すると、案内の方がいつも通り話しかけてきます。

営業さん

ダイワハウスの見学は初めてですか?

と聞かれたため、初めてではなく、既に間取りの打ち合わせをしていると伝えます。

そして、担当営業マンをお伝えすると、

営業さん

かしこまりました。
展示場の案内をお渡しします。
ご自由にご見学ください。

という事で、展示場のパンフレットを貰い、展示場内を見させていただきました。

リビングを見学

ダイワハウスの内装はこんな感じです。

ダイワハウス公式HPより引用 参考例

伺った展示場は写真のように天井、床ともにオーク系の木材を使用しており 、明るい雰囲気と木の感じが好みです。

やっぱり展示場でみる内装は素敵だな~

リビングを見て、こんな雰囲気が好きだなと再確認できました。

続いて、キッチンに移動しました。

展示場では、導入されているキッチンが”キッチンハウス”という率が高く、(BLF調べ)

いつも気になって見てしまうポイントです笑

ダイワハウス公式HPより引用 参考例

見学した展示場は、キッチンハウスではありませんでしたが、素敵なキッチンでした。

恐らく、リクシルのリシェルSIだった!

いろんなハウスメーカーを見学すると、自然と知識が増えキッチンのメーカーを当てるクイズが始まる事もあります笑

洗面化粧台を見学

キッチンを一通り、見た後は水回りへ向かいます。

続いて、洗面、お風呂部分です。

ダイワハウス公式HPより引用

なんか格好いい感じの洗面台です。

展示場では、洗面化粧台もゆったりスペースで大きな洗面台を導入している所が多いので妻は必ずチェックします。

現在のダイワハウスの打ち合わせで洗面台の大きさを迷った事もあり、長さを測ってもらいました。

見た展示場では160cmの幅でした。

160cmか。
このくらいのサイズでもいいから洗面化粧台は大きめが好みだな~。
ちなみにこのメーカー素敵で気になる!

と、妻は展示場に導入されていた洗面化粧台のメーカーを聞きました。

最初に話しかけてきてくれた女性の方に質問してみましたが、○○製作所のような初めて聞いた名前だったため忘れてしまいました。笑

メモをしておくべきだった・・・笑

他、2階に配置してあった主寝室や子ども部屋をさらっと見て終了しました。

外観を見学

最後に展示場の外の出て、外壁を確認します

ここの展示場に来たのはxovoΣpremiumという商品の
外壁を見たかったのです!

ダイワハウス公式HPより引用 参考例

xovoΣpremium は外壁材をベルサイクスという彫りの深い特別な外壁材を使っており、外観がかなり格好良く見えます。

デザイン性イメージ写真1
外壁材 ベルサイクス ダイワハウス公式HPより引用

こんな感じでダイワハウスの展示場の見学は終了しました。続いては住友林業へ向かいます。

連続で見ていきます。

住友林業の展示場を見学

続いては、住友林業の展示場にはいりました住友林業の展示場の雰囲気が大好きなので楽しみです

ちなみに、こちらの展示場は初めて住友林業を見学し、担当営業マンに出会った場所でもあります。

もしかしたら、いるかな?

今回、ダイワハウスが目的だったので住友林業の営業マンには行く事を伝えていません。

まさか・・・
いたら面白いかもね

と、アポなしで住友林業の展示場へ行くので会わないか少しドキドキです。

展示場入り口にて

入り口にはたくさんの靴が並んでおり、やはり住友林業は人気!だなと改めて感じました。

ダイワハウスは、うちの1組だけだったのに笑

なんで思っていたら、

玄関隣のリビングフロアからお客さんと営業マンの会話が少し聞こえてきます。

そして、営業マンの声が聞き覚えのあるような・・・笑そんな事を思っていたら、受付の女性から話しかけられました。

営業さん

初めてご覧になりますか?

展示場では、必ず聞かれる決まり文句です。

いえ。
担当さんがついていて、間取り作成などお願いしています。
担当の方は○○さんです。

と受付の方にお伝えすると、

営業さん

○○ですね。
あっ、○○は今接客中でして。

と、やはり予想が的中しました。私たちの担当さんが他のお客さんの接客中でした。

私たちは別に、担当営業マン目的ではなかったので、

お伝えもしてなかったし、アポなしで来たので
大丈夫です!

とお伝えしていたら、

営業さん

私が案内しますよ。

たまたま通りかかった、別の営業マンが対応してくれることになりました。

片手にはお盆の上に飲み終わったジュースたちがあり・・見た様子だとついさっき打ち合わせを終えた営業マンのようでした。

すみません💦
ご丁寧にありがとうございます。

とお礼を言って展示場を一緒にみてまわります。

1階を見学

まずは、打ち合わせをしていた担当さんの横を通り、一階を拝見。

営業さん

1階の床はご存知かもしれませんが、
特殊な加工をした床になっています。

こちらの住友林業の展示場は、高級ラインの仕様で床にもお金がかかっています。

雰囲気といい、床といい、
住友林業の家素敵だね。

と、話していたら

担当営業マンが私たちの存在に気づきます笑

が、しかし他の方を接客されていたので、軽く会釈をしてなんとかしのぎます。

お互い何故か気まずくなり私たちが2階へ。笑

お辞儀をし合うビジネスマンのイラスト(男女)

この展示場は1階が和モダンテイスト、2階はラグジュアリーな洋風テイストで構成された展示場でした。

2階を見学

2階の床はマホガニーが使用されていました。

住友林業公式HPより引用

この展示場は贅沢にも2階は全面無垢のマホガニーです。

ウォルナット、チークとともに世界三大銘木として名高いマホガニーを全面床に貼るなんて贅沢すぎます。(真似できない)

私の記憶が正しければ、床材の無垢かつマホガニーは一番高額だった気がします・・・

知識を蓄えてから見る展示場は床やキッチン、照明など細部まで高額な仕様です。

展示場は、かなりお金をかけないと真似できない仕様だよね。

営業さん

2階はマホガニーを使用した展示場ですが、
何か床材で気になっているものはありますか?

と、私たちの好みを聞いてくれた営業マンさん。

私は、ジャパニーズオークが気になっています。

と、妻が気になっていて2階のメインフロア、LDKに採用したいと思っている床材を伝えました。

ジャパニーズオークはこちら

住友林業公式HPより引用
営業さん

ジャパニーズオークが好みなんですね。
ジャパニーズオーク人気ですよ!

とメモを取りつつ教えてくれます。

説明をしながら私たちの発言や質問をこまめに取ってくれてます。

恐らく、担当営業マンに伝えるためかと思いますが、私たちにはとても好印象でした。

『チームプレイというか連携を取って仕事をされていて住友林業の社員さん』さすがだなと勝手に関心してました。

テクテクテクテク・・・

営業マンと私たちの間を自由に裸足で歩く娘。

営業さん

無垢材は裸足で歩くと気持ちいいので
お子さん気に入ってく照れましたかね。

と、営業さんもいちおしの無垢の床です。

私たち大人はスリッパや靴下を履いているため裸足で住友林業の床を歩いた事がないですが、

住友林業で建てた友人は凄く気持ちよくてオススメと言っていました。2階にある、寝室や子ども部屋など一通り見てまわりました。

最後に外観を見ても良いですか?

と、ダイワハウスでも最後にチェックした外観を住友林業でも確認したいと思います。

営業さん

もちろn、ご案内しますね。

と、外までついてきてもらい、外観の説明をしてもらいました。

住友林業公式HPより引用 参考例

外壁を触ってみて体感します。

営業さん

住友林業の外壁は、貝殻を混ぜこんだもので
シーサンドコートという外壁材を使用しています。
継ぎ目がなく、綺麗な外観が特徴です。

シーサンドコートはこちら

シーサンドコート

と説明を聞いたところで住友林業の見学も終了しました。

本日は、ありがとうございました。

まとめ

今回は展示場比較と言うことでダイワハウス、住友林業の展示場を見学しました。

感想はこちらです。

  • 展示場の雰囲気はどちらも好き
  • やはり展示場の仕様は高級で真似出来ない
  • 企業の人気は住友林業の方が人気?(展示場の見学人数的に)
  • 外観だけを比べるとダイワが優勢

と総括すると、展示場は大手の迷っているハウスメーカーはどこも素敵でした。

どっちも素敵で優劣はつけにくかった

やはり住宅展示場はテンションが上がりますという薄っぺらい感想しか出てこず、純粋に展示場見学を楽しんでしまいました。

そんなこんなで次回は、再度住友林業の打ち合わせ編の予定です!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ブログ村に参加して、ランキング上位を目指しています。

面白かったという方は是非応援の下のアイコンをクリックをよろしくお願いします😃


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ

私たちのブログ村のプロフィール

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ村のフォローはこちら


BLF@注文住宅を建てる - にほんブログ村

これまでの記事はこちらにリンクしています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事のもくじ
閉じる