ついに公開?住友林業の施主のパース内覧会Ⅱ洗面室編 憧れの永大産業製洗面台

ブログに来ていただいてありがとうございます。

このブログはBLFというハウスメーカーを17社以上検討して住友林業と契約した施主が注文住宅を建てる過程を記録しているブログになります。

家を建てようと思ってからハウスメーカー検討→打ち合わせ→家の建築と家を建てる過程の全てでブログにのこし記録に残しています。これから家を建てる人、家を建築中の方に体験談も含めて色々実体験を200記事以上にまとめています。

なのでどこかに必ず参考になる記事があると思いますのでぜひ最後までご覧ください!

参考になると嬉しいです!

*間違っているなどあればできるだけ正しい情報を提供したいのでご指摘ください。

2021年5月に契約してからはや1年。私たちもついに着工を待つのみとなりました。

そんな私たちの間取りや仕様については打ち合わせで流れは公開してきましたが、打ち合わせ記事も増えすぎてきておりわかりづらくなってしまったな〜と思います。

ということで今回から住友林業で契約した私たちの間取りを公開しながら、これまで打ち合わせで検討し決定したこだわりポイントについて解説してみたいと思います!

前回は玄関編でした。

今回は妻の憧れの洗面化粧台を入れることとなった洗面脱衣室編です。

住友林業限定の永大産業製の洗面化粧台をベースに出来るだけ洗濯も完結できるような間取りを考えていきました。

ぜひ楽しみにご覧ください!

今回は1階の洗面室です!

この記事でわかること
  • 住友林業の洗面のコンセプト
  • BLF家族の洗面の内覧会
  • BLFがつけたオプションと費用
記事のもくじ

私たちの洗面室は?

まずは、私たちの洗面室についてご紹介したいと思います。

洗面室は最近、広さを変えたので間取り写真はまだありませんが内容はこちらです。

  • 1階に設置(ただいま手洗いほど近くはありませんが、玄関ホール隣の扉を開くと洗面室に繋がります)
  • 洗面室・脱衣室は分けていない(分けない代わりにドアの施錠は可能にした)
  • 大きさは5帖
  • 洗面化粧台は1680サイズの永大産業、左ボウル
  • アンダーミラー部分は名古屋モザイクのタイルを貼る
  • 床タイルはパナソニックの石材調フロア(EG)303フラット

実際にパースが出来上がったら再度アップしようと思っています。

洗面室は当初2帖ほどの広さの予定でしたが、使い勝手や収納スペースを考えて広さを5帖に変更しました。

洗面室のコンセプトは?

我が家の洗面室は憧れの1680のオシャレ造作風洗面化粧台洗濯導線子育て導線の3つの願いが全て叶った自分たちの大好き空間にしました。

洗面室自体は表向きの空間ではありませんが、一日に何度も使う場所!っていうことでこだわりと使いやすさを詰め込みました。

具体的なこだわりは

  • 広い&オシャレな洗面化粧台
  • クレスト製の収納カウンター設置
  • 乾太くんと物干し竿2つで洗濯導線のラク家事化を実現
  • 洗面化粧台のアンダーミラー部分や床をグレードアップ

と全体的にオプションを詰め込んだ洗面室となっています。

2階リビングなので、なるべく洗濯導線はラクにしたかった!

実際のパース画像

では実際のパースを紹介していきます。まずは永大産業の洗面化粧台です。(間取り変更前です)

洗面室 洗面化粧台
洗面化粧台のパース

パース上では右側に洗面ボウルが配置されていますが、実際には左側にボウルがつく予定です。これは、右利きの場合は右側にスペーシがあった方が使い勝手が良いという設計士さんの助言もあり変更しました。

また、洗面化粧台は主にホワイト×ブラックで落ち着いた雰囲気にしました。

永大産業の洗面化粧台は本当に高級感があるので完成が楽しみです。

続いては、洗面室を引きで見たパースです。(変更前)

洗面室 パース
洗面室 パース

実際には、窓の位置や形が気になったので窓を変更しました。実際には天井付近に横長のFIXタイプの窓になりました。

この窓については、マイホームデザイナー3Dで実際に間取りを作成していた際に窓からの視線や着替えをするスペースでこの腰の高さの窓はセキュリティ的にどうなのかなと疑問に思ったため変更してもらいました。

窓の配置や見え方って意外と難しいし失敗ポイントになったりするので要確認が必要ですよね!

最後にお風呂と洗濯機類のパースになります。(変更前)

お風呂 洗濯機 乾太くん
お風呂と洗濯機類の写真

お風呂はまた別でWEB内覧会をする予定ですが、お風呂はTOTOを選択したため、ドアは標準仕様のまま開き戸の予定です。

また、乾太くんの導入も家づくり検討時点から決めていた事だったので乾太くんスペースを作ってもらいました。

乾太くんスペースも造作棚にしてもらう予定で見た目もすっきりすることに成功しました。

乾太くんについてはこちらでお話ししています。

洗面室で追加したオプション

洗面室で追加したオプションはこちらです。

  • 永大産業の洗面化粧台の大きさ変更(900から1680)→29万
  • アンダーミラー部分に名古屋モザイクのタイル→10万
  • 床のグレードアップ→4万
  • 室内物干し竿2つ設置→2万
  • 乾太くん造作棚→4.5万
  • 住友林業クレスト製の収納棚→11万

です。

洗面室をまとめてみると自分たちでも驚くほど追加したオプションが多かったです笑

永大産業の洗面化粧台は、憧れの大きめサイズに変更しました。妻が憧れていた事と将来子どもが朝使う事を考えて大きいサイズを選択しました。

こうやって上げると、チリツモでオプションが高くなっていることを振り返れますね。。。

ただ、水回りについては使い勝手や自分たちのこだわり空間にする事で生活の質があがるのかなと思っているので後悔はありません!

詳しくは

こちらで紹介しています。

まとめ

今回はパースの内覧会第二回として洗面室を紹介しました。

洗面室は2回前の打ち合わせで変更した点も多く最新版がまだ未完成なのでパースができ次第新しくアップしたいと思っています。

洗面室のコンセプトは憧れの1680のオシャレ造作風洗面化粧台洗濯導線子育て導線の3つの願いが全て叶った自分たちの大好き空間でした。

WEBのパース内覧会はまだまだ続く予定ですのでどうぞお楽しみに!

ということで今回はこれで終わりになります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!このブログはにほんブログ村に参加してランキング上位を目指しています。

面白かったよ〜という方は是非応援をよろしくお願いします😃

PVアクセスランキング にほんブログ村

これまでの記事のまとめはこちらからチェックしてみてください😀

これまでの内覧会はこちらです。

住友林業 WEB内覧会 洗面脱衣室編

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事のもくじ
閉じる