【実例】みんなの気になるAtmophWindow2をレンタルしてみた

ブログに来ていただいてありがとうございます。

このブログはBLFというハウスメーカーを17社以上検討して住友林業と契約した施主が注文住宅を建てる過程を記録しているブログになります。

家を建てようと思ってからハウスメーカー検討→打ち合わせ→家の建築と家を建てる過程の全てでブログにのこし記録に残しています。これから家を建てる人、家を建築中の方に体験談も含めて色々実体験を200記事以上にまとめています。

なのでどこかに必ず参考になる記事があると思いますのでぜひ最後までご覧ください!

参考になると嬉しいです!

*間違っているなどあればできるだけ正しい情報を提供したいのでご指摘ください。

今回はAtmoph Window2を実際にレンタルしてみた時の流れなどについてまとめてみたいと思います。

Atmoph Window2は窓型のスマートディスプレイで、世界中の景色を移すことができるものです。

新居でも導入予定です。

ただ、ネット上で画像などは見るものの

  • 実際にどれくらいの厚さなのか?
  • 本当に景色のように見えるのか?

など疑問点も多く、少しだけ躊躇していました。そんな時にサイトを見てみると

レンタルサービスあるみたいだね!

ということに気づき、新居に導入するかどうかの判断のためならと即日レンタルを行いました。今回は実際にレンタルしたことによりわかった実物感なども紹介しつつまとめてみたいと思います。

記事のもくじ

Atmoph Window2をレンタルしてみた

実際にAtmoph Window2を導入するか迷った私たち。ネットを見てみるとレンタルサービスを発見しました。

なんかレンタルサービスあるみたいだよ。

と妻。

実際に打ち合わせでも

すみりん 設計さん

多分壁をふかしてコンセント類が見えないようにしたほうがいいと思うんですが、どれくらいのコンセントか実物がみれるとよりいいです。

と設計士さんなどに言われていたこともあり、即レンタルを決めました。

もし壁をふかして置く場所を作ったのにすぐ使わなくなったらそれこそリスクがありますので(笑)

早速ネットで注文。

ぽちぽち

と数分でレンタル完了です。あとは待つのみ

Atmoph Window2のレンタルについて

ちなみにAtmoph Window2のレンタルは公式サイトからできますが2パターンあります。

  • 14泊15日のお試し利用プラン
  • 月額制で利用プラン

です。値段的には月額制の方がお得にはなりますが、とりあえず試すなら14日もあれば十分と言えるかもしれません。

レンタルプラン
レンタルプラン

それぞれについて説明しておきます。

14泊15日のお試し利用プラン

まずは14泊のお試しプラン。値段は7000円となります。

月額利用が4800円なことを考えると少し割高ですが、月額制は最低3ヶ月使わないといけないのでそれを考えると一番手軽に借りることができるプランとなります。

これにするかも迷いましたが、長く使ってみたかったので月額プランに変えました。

月額制で利用プラン

月額プランは月額4800円でAtmoph Window2を借りることができるプランです。ただ、条件があり最低3ヶ月はレンタルをする必要があります。

つまり、4800円×3ヶ月で14400円は最低かかることとなります。

安くはないけど買うよりは試すという意味では気軽ね。

ただ少し割高にはなりますが、12ヶ月レンタルし続けるとそのまま13ヶ月目以降の費用はかからず自分たちのものになります。

12ヶ月レンタルの費用が57600円で、新品が49280円のため8000円ほどは割高ですが、3ヶ月借りた時点で14400円かかっているので、3ヶ月のレンタルで満足できた方は、レンタルをやめて新品を買うよりはそのまま借り続ける方がお得にはなります。

57600円(レンタル12ヶ月)<49280円(新品の代金)+14400円(レンタル3ヶ月)

  • また、レンタルの途中で購入するということもできます。

ということで色々考えましたが、新居で使うかどうかをしっかりと悩みたかった私たちは3ヶ月借りるつもりで月額レンタルでレンタルすることとしました。

Atmoph Window2が自宅に届く

ということで実際にレンタルを申し込んでから数日後家にAtmoph Window2が届きました。

Atmoph Window2

Atmoph Window2を初めてみてみての感想は

意外と大きいな

でした。もっと小さいとかなと思っていましたが実際持ってみるとわかりますね。

そして箱を開けていきます。開けるとAC Adapterと本体が入っていました。

AC Adapter
Atmoph Window2

袋を開けるとこんな感じ。

Atmoph Window2

電源が入っていないと窓というよりは大きめのパソコンのような感じですね。

ほんとに窓っぽくなるのかな?

という感じですが、早速セッティングしていきます。

実際にセッティング

まずはコンセントに繋いで電源を入れます。そうすると自動的にAtmoph Windowが立ち上がります。

おお、ついたね。

パソコンのようです。

Atmoph Window電源入れる
電源を入れます。

ボタンのセッティングやWifiのセッティングなどを行っていきます。Atmoph Window2は景色が内蔵されているわけではなく、Wifiでサーバーからダウンロードしてくるということになります。

Wifiがなくても内蔵された景色が3つあるのでそれをみることはできます。

ただ、WifiをセッティングしないとAtmoph Windowの良さは発揮できないと思いますので、Wifi環境は必須です。

また、Atmoph Window2コントローラーアプリがあるためそれをダウンロードします。

Atmoph Window2

このアプリを使うことで電源をつけたり、景色を帰る設定を行ったりすることができます。

とセッティングを行うとこんな形で景色を写すことができました。

これはかっこいいね。

Atmoph Window2

見た目もディスプレイが綺麗で実際の景色のようです。

この時点で虜となった私たちでした。

付属品などのサイズ感

そして付属品などについてです。

付属品としては本体以外にコードと説明書が入っていました。

Atmoph Window2
パンフレット

そして本体(ディスプレイ)のサイズ感ですが、公式サイトでは

638mm×372mm×57mm 重さは4.7kgです。

とされています。

実際に住友林業の施主さんであればお馴染みのすみりんバックと比較してみました。

住友林業と契約すると貰えるバックです。

そうすると

Atmoph Window2の厚み
Atmoph Window2の大きさ

といったサイズ感。意外と厚みがあるのがわかるかと思います。大きさもバックより大きいです。

なので一つだけでもしっかりと存在感があります。

そして意外と公式HPとかには載っていない裏側ですが、こんな感じです。

Atmoph Window2の裏側

この凹んでいるところに電源のコンセントがつきます。

私たちの新居ではこの部分の裏に壁に凹みを作ってその部分にコンセントやアダプタを収納することで

無駄な配線などが見えないように工夫してみよう!と考えています。

新居で導入を検討している方はぜひ営業さんなどに聞いてみてくださいね。

使って1ヶ月目での感想

実際に1ヶ月使ってみての感想としては

  • 思ったより大きく存在感がある
  • 映像だけではなく音も入っており臨場感がある
  • 世界中様々な景色があり旅行しているような気分になる
  • たまに画像が乱れることがある

というところでした。

実際に使用してみると

今日はどこの景色にしようかな

と探すのが楽しかったり、何気なくみたときに美しい景色で癒されたりと、生活の質が上がったなと感じます。

旅行が好きだったり綺麗な景色をみるのが好きだったりする方には是非是非おすすめです。

まとめ

今回はAtmoph Window2をレンタルしてみての実体験をまとめてみました。

Atmoph Window2を実際に使ってみての感想は

  • 思ったより大きく存在感がある
  • 映像だけではなく音も入っており臨場感がある
  • 世界中様々な景色があり旅行しているような気分になる
  • たまに画像が乱れることがある

でした。ということで

私たちはレンタルの結果、新居には導入する方針としました。

使ってみたらほぼ即決でした。

導入すれば一気に世界中を旅行できる魅力的な商品なので気になるかたはぜひ検討してみてください!

今回は公式サイトで使えるクーポンがみなさんに使ってもらえるものがあったのでそれを最後に載せておきます。

このクーポンを使えば3000円引きでAtmoph Window2を公式サイトから買えるので

気になる方はぜひ使ってみてくださいね!

このクーポンをコピーして下の公式サイトで使うことができます。

アマゾンや楽天でも割引はほとんどないので、クーポンを使って公式サイトが一番安そうです。

ぜひ検討してみてください!

ということで今回はこれで終わりになります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!このブログはにほんブログ村に参加してランキング上位を目指しています。

面白かったよ〜という方は是非応援をよろしくお願いします😃

PVアクセスランキング にほんブログ村

これまでの記事のまとめはこちらからチェックしてみてください😀

これまでの内覧会はこちらです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事のもくじ
閉じる