第十九話【契約前】住友不動産~生活イメージゼロの衝撃の間取り編〜

ブログに訪問いただきありがとうございます。私たちはBLFと申します。

注文住宅を建てたいと考えていろんなハウスメーカーを現在検討しています。

よろしくお願いします。

ぜひ最後までご覧ください!

今回は、YouTubeでハウスメーカーの勉強をしていた時に、いいなと思った住友不動産の間取り提案編です。

前回のお話はこちら

前回は住友不動産を見学したいと思い、急なスケジュールで展示場予約をしたら、

たまたま設計士が間取り提案をするイベントをやっていたのでお願いしたBLFファミリーです。

ただ、前回お話しをした設計士さんが

設計士

もう少し間取り案について練って考えたいので
今回の間取り案は持ち帰らせてください。

と、間取り案はいただけず次回への持ち越しとなってしまったため、

実質、今回がはじめての間取り提案となります。

今回は、そこから修正を加えてリモートで間取りを再度提案してくださる事になりました。

契約前のお話しで、この頃はコロナ禍だった事もあり
リモート提案です。

そして、提案された間取りが

控えめに言ってもヤバかった😅ので

そのヤバい間取りを公開しつつ、お話について書いていこうと思います!

かなり早い段階で住友不動産をお断りをしたので、間取りも公開しちゃいます(笑)

(かなり前にInstagram公開したのですが、反響が凄かったです。こちらではより詳しく書きます)

記事のもくじ

打ち合わせ資料配付 営業マン訪問

リモートとはいえ、手元に資料があった方が良いということでまずは資料を渡しに来てくれました。

平日のお昼頃、営業マンは、待ち合わせの時間ピッタリに来てくださりました。

.

.

ピンポーン🔔

.

営業さん

今度のリモート打ち合わせに向けて
作成した間取りをお持ちしました。
良いモノが作れたと思います。

と、自信満々で間取りを持ってきてくださりました。

わざわざありがとうございます
夫婦で一度見てみますね。

そんな軽い会話をして、紙袋をいただきこの日は終了しました。

間取りと要望を確認

営業マンが自信満々と仰っていた事もあり、楽しみにしていました。

夫が帰ってきたタイミングで一緒に見てみます。

SNSの情報だと、”コスパも良くオシャレな間取り”や”マンションライクで素敵な間取り”との評判です。

オシャレな間取りはかなり期待しちゃう!!!

と、オシャレというフレーズに目がない妻です。

展示場もオシャレだったし、
少し期待してるんだよね

と妻と同様、住友不動産に期待を寄せる夫です。

果たして、住友不動産の提案は私たちの理想の間取りに沿っているのでしょうか。

私たちの希望の間取りはこちら

間取りを公開

では、ここから間取りをほぼ公開です。

1階フロア

まずは1階フロアです(一部寸法が見えてしまったのモザイク処理をしています)

一部画像を切り取っていますが、正方形に近い間取りです。

2階フロア

続いて2階フロア

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-18-edited.png

といった間取りになりました。

間取りに関しての特徴

例のごとくgood points, bad pointsでまとめていきます。

good points

間取りのGOODポイントとしては

  • LDKが約27帖と広い
  • 2階に洋室+リビング+水回りあり
  • 洗面室、脱衣室、バスルーム、洗濯の導線は便利そう

でした。第一印象としては

今までにない、全く新しい間取り

という感想でした。

GOODポイント として3点あげましたが、敢えて言うならという所です。

正直あまり良い間取りだとは思えませんでした。

良い部分を消すほど、悪い部分が目立ちました😱

bad points

続いてはbad pointsをまとめたいと思います。

  • 1階に洋室が4つあるが子どもも小さいため、ほとんどデッドスーペースになりそう
  • 1階に手を洗うスペースがなく不便そう
  • LDKの真ん中に階段が設置されており、不便そう(子どもが落ちる心配もある)
  • キッチンの後ろが外部と書いており、キッチンが使いにくそう(最重要)
  • 広さの割にWICが3帖と狭い(最低4帖欲しいと伝えていたため)

といったところでした。

かなり住みづらそうな間取り(笑)

1階のデットスペースについて

特に気になったのは、1階のデッドスペースです。

1階に配置されている、洋室2部屋とサービスルーム1部屋は、子ども部屋として使う予定です。

ただ、子どももまだ小さく、ひとりで使うにはまだ先の事なので5~10年はデットスペースになりそうです。

子ども部屋って難しいよね・・・

そして、希望とし”家族形態に合わせて変える事が出来る可変的な間取り希望と伝えていましたが、叶っておらずBADポイントとなりました。

ん・・?この1階の間取りはほぼデッドスペース・・

1階に手洗い場がない

続いて、1階の間取りで気になったのは洗面所がないことです。

水回りがないのは不便だよね。

1階が玄関のため、手洗いが出来る場所が2階のみは少し不安です。

また、この間取りでは1階が寝室となっています。

そのため寝室で『加湿器を使いたい』や『手が汚れてしまった』と水が必要になったしまった時、わざわざ2階まで行かないと行けません。

想像するだけでかなり住みにくい間取りだ・・・

LDKの真ん中に階段が設置されている

続いては2階の気になった部分です。

こちらは斬新な発想で良いかなと思ったのですが、使いやすさや安全性が気になります。

また、冷暖房効率の部分でもリビングの真ん中に階段があるのは使いづらいと感じました。

イチかバチかの攻めた間取りだけど、なかなか難しそう。。。

キッチンの後ろが外部

続いて、2階のキッチンの後ろが外部?となっています。

外部というのはどういう意味なのか営業さんに要確認ですが、

キッチンの後ろに背面収納スペースがなく、炊飯器や電子レンジを何処に置けばいいのか疑問が残ります。。。

妻はなによりこのキッチンの間取りが引っかかります。

WICが要望より狭い

こちらは単純に、要望が叶えられておらずBADポイントとしてあげました。

要望としては、最低4帖欲しいと思っていたのと、私たちの中でWICはかなり拘りたいポイントなのでBADポイントです。

注文住宅ならではで広いWICが憧れです。

とBADポイントについて挙げてみました。

間取りに関しての夫婦の感想

夫婦の中で気になったのは、

リモート打ち合わせで確認だけど、
キッチンは使いにくそうでやだ。。

と、やはりキッチンが気になる妻です。

一方、夫は

俺が気になっているのは、このお家のコンセプトと
2階の階段が気になるかな。
一般人からすると、冷暖房効率が悪いのかなっていうのが率直な感想

と夫は階段の配置やこのお家のコンセプトが気になるようです。

冷静に考えて、夫婦ともに色々と気になる点が多い住友不動産の間取りです。

今回話し合った部分を営業マンに質問していきたいと思います。

ZOOM打ち合わせ

夫婦で話し合い、気になった間取りについて確認する時がきました。

指定した日にち、時間で自宅にて打ち合わせが始まりました。

リモートは楽で助かる!

と、やはりリモート打ち合わせが好きな妻です。

そして、営業マンからの挨拶でZoom打ち合わせは始まりました。

営業さん

本日はどうぞよろしくお願いします。
お渡しした間取りはいかがでしたか?

といきなり本題に入る住友不動産の営業さんです。

こちらも間取りの話し合い・質問事項は準備できているので色々と聞いていきます。

夫婦で見させて貰いました。
面白そうな間取りだねって話してました。(最大限のほめ言葉)

と一応ジャブを入れておきます。

営業さん

ありがとうございます。
間取りについて説明させていただきます。

営業マンサイドからの間取り説明

営業マンから間取りについて説明がありました。

内容はこちら

  • 外観はJ・アーバンスタイルにした(間取りでのツッコミどころが多いので外観は割愛🙏)
  • 1階には子どもの部屋、主寝室を持ってきた
  • 2階に広いリビングと水回りを配置した
  • お風呂、洗濯、干すスペースは家事動線を考えまとめた
  • キッチンの後ろ側は窓を配置して外観を綺麗にまとめた

このような説明でした。

営業さん

かなり自信があります。
いかがですか?

と、話してくる営業マンに私たちが間取りについて否定的に思っている事など一ミリもまだ伝わっていません。

ということで、ここから間取りの質問タイムに入ります。

では、張り切って質問をしていきましょう!

あの・・
質問が何点かあるのですが・・よろしいですか?

と容赦なく聞いていきます。

間取りについて質問してみる

質問した事はBADポイントで思った事です。

BADポイントはこちらです。

  • 1階に洋室が4つあるが子どもも小さいため、ほとんどデッドスーペースになりそう
  • 1階に手を洗うスペースがなく不便そう
  • LDKの真ん中に階段が設置されており、不便そう(子どもが落ちる心配もある)
  • キッチンの後ろが外部と書いており、キッチンが使いにくそう(最重要)
  • 広さの割にWICが3帖と狭い(最低4帖欲しいと伝えていたため)

こちらのBADポイントに対して質問したのはこちらです。

  1. 1階に手を洗うスペースがないのは意図的ですか?
  2. LDKの真ん中に階段が設置されてますが、冷暖房効率は大丈夫でしょうか?
  3. キッチンの後ろが外部と書いてありますが、収納スペースありますか?

と5つのBADポイントうち、3つの項目に関して質問をしました。

それぞれの回答は以下の通りでした。

1階に手を洗うスペースがないのは意図的ですか?

まずは、順番に1階の気になった部分から質問していきます。

階に手を洗うスペースがないのですか ・・
これって忘れてますか?

と、わざと無くしたのか設置し忘れたのか分からなかったため不安げに質問してみます。

営業さん

洗面台は2階に配置したので。
一階って必要ですか?

と、1階には洗面化粧台が要らないと思って入れていませんでした。

そこで、妻は一階に洗面化粧台が必要な理由について営業マンに説明します。

私たち的には
・1階に玄関があるので必要ではないか
・寝室が一階のため加湿器など水が必要と想定できる
・小さい子どもがいるためお世話の事を考えて必要
だと思ったんですが。

と、将来住んだ事を想定して、ないと不便だと思った事を伝えました。

営業さん

あぁ・・・。
確かにそうですね・・。

”想定してませんでした😳”みたいな顏をされました。

大丈夫かな。この営業マン。

と一気に営業マンに不安を抱きます。

LDKの真ん中に階段が設置されてますが、冷暖房効率は大丈夫でしょうか?

続いては夫が一番気になっていたリビングの真ん中の階段の配置についてです。

LDKの真ん中に階段って冷暖房効率の部分大丈夫ですか?

斬新なアイデアだとは思いますが、見た事ない間取りに不便さやエアコンの効きが気になります。

営業さん

なるほど。
いちおう、他のメーカーでは提案していないかなと
思い切って提案しました。
仰る通り、冷暖房効率は少し悪くなるかもしれないですね。
一応、設計士と相談して決めたのですが。

と、こちらも予想はしていなかったようです。

しかも、営業マンも設計士も想定していなかったとしたら更に『住友不動産の提案大丈夫か?』と不安になります。

そしてここから更に心配を通り越します。www

キッチンの後ろが外部と書いてありますが、収納スペースはありますか?

最後に妻が一番引っかかっていたキッチンについて聞いて見ます。

あと、キッチン後ろの外部とはどういう感じになるのでしょうか?
キッチンの背面収納は出来るんですよね?

と収納スペースについて聞いてみます。

営業さん

えっと・・
出来ないですね。全面窓になっていまして。

と、平然と収納スペースがないという営業マンです。

もう妻が不安を通り越して、少しイライラしてしまいます。笑(心狭くてごめんなさい)

そうなると、炊飯器や電子レンジなどの
家電はどこに置く想定なんですか?

ともう切れ気味で質問していきます。

営業さん

ダイニングテーブル横の食器棚あたりです。
不便ですかね?

とこちらも普通のトーンで聞き返してきます。

ちなみに、提案してきた背面収納はココです。

炊飯器や電子レンジ、お皿などの収納はこのキッチンから遠い場所に配置されています。

不便ですね🙄(呆れる)

心配と怒りを通り越して呆れてしまった妻です。

こんなに住む事を想定されていない間取りに初めて出会い、衝撃を受けてしまいました。(大げさですか?)

正直、最初の間取り打ち合わせでしたが、もう住友不動産とは契約しないなと思いました

他のメーカーはほとんど良い間取りだったため、
住友不動産が悪目立ちしてしまいました。

価格提示について聞いてみる

もう、契約はしないと心にきめましたが、参考程度にどのくらいでこの間取りが建つのか気になります。

提示された間取りだとどのくらいの概算になるか確認しておきます。

ちなみに、この間取りで大体どのくらいで建ちますか?

と単刀直入に聞きます。

営業さん

そうですね。
○○万円くらいですかね。
(大手より1000万くらい安い)

という事でした。

金額はかなりお手頃!
だけど、絶対に住友不動産にしない(確信)

と価格はかなりお安かった住友不動産でした。

まとめ

今回の住友不動産の間取り提案についてまとめて行きます。

住友不動産との打ち合わせでの感想はこちら

  • 営業マンが間取りを作成している
  • 営業マンの外れ率は高い?
  • 設計士の確認があるものの、構造上建つかなどの簡単なチェックのみ
  • 拘っても価格はリーズナブル(住友林業などの大手と比べて)

となりました。

今回は、たまたま担当になった住友不動産の営業マンが大ハズレだったためこのような結果となりました。

打ち合わせが散々だったため、夫にも報告し即お断りする流れになりました

やっぱり新人だったのかな。面白い提案ではあったけど、
壊滅的に住みづらい間取りだから、修正云々じゃなさそうだから断ろうか。

住友不動産に断りを入れた話はまた別の記事でお話しようと思います。

住友不動産自体は見学レポートでも書いたように魅力がたくさんだったのですが、やはり営業マンさんとの相性って大切と痛感しました。。

ということで今回はこれで終わりになります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!このブログはにほんブログ村に参加してランキング上位を目指しています。

面白かったよ〜という方は是非応援をよろしくお願いします😃

PVアクセスランキング にほんブログ村

これまでの記事のまとめはこちらからチェックしてみてください😀

これまでの内覧会はこちらです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事のもくじ
閉じる