第四十二話 パナソニックホームズ 〜こんな感じでどうですか?見積もり提示編〜

今回は、パナソニックホームズ の見積もり提示編です。

パナソニックホームズと打ち合わせを進めていくきっかけになったのは、三井ホームに訪問したことで全館空調の良さに気づき、三井ホーム以外で全館空調を導入できるハウスメーカーを見学しようと思い検討に入りました。

前回のパナソニックホームズの打ち合わせ編はこちら

前回の打ち合わせでは、間取りを提示を受け間取りキラテックタイルエアロハス(全館空調)を気に入った私たちは一部修正点をお伝えしそれを修正してもらうことになりました。

ただ、打ち合わせ時はすでに他社は見積もり提示され契約を迫られている状況でした。

なのでゆっくり打ち合わせる時間はなかったため今回は参考値でもいいので見積もりをお願いしました。

とにかくモリモリでしてもらういつもの作戦なので初回提示額が不安です(笑)

ということで早速始めます!

目次

打ち合わせをする展示場へ到着

今回はいつもとは別の展示場での打ち合わせとなりました。

少し遠出です。

到着すると場所こそ違うものの、いつもの担当営業マンがお出迎えしてくれました。

営業さん

本日はよろしくお願いします。(緊張気味)

お決まりの検温、手指消毒を済ませます。

初めての展示場で勝手が分からず、いると

営業さん

ここの展示場はじめてですか?
ご案内します。

と初めて来た展示場だったためまず展示場を案内してもらうことになりました。

まずは展示場見学

展示場内を見学しました。

営業さん

パナソニックホームズの展示場は基本的に二世帯住宅を想定に建てています。

私たちは二世帯にする予定がないので、あまり二世帯住宅仕様のお家に興味がない・・(顔に出る妻)

ぐるっと回った感じ、1階親世帯、2階子世帯仕様。

水回りは言うまでも無く、最上級クラスのパナソニック製トイレはアラウーノした。

あ、アラウーノだ!(子どもか!笑)

とアラウーノに興奮気味の妻。

この展示場にあるアラウーノは沙金カラーのトイレでした。

営業さん

アラウーノはやはり人気ですよ。
便座のカラーは砂金というカラーが一番人気らしいです。

お家とは思えないほど洗練されたトイレでしたが、個人的にはここまで完成された空間だと落ち着けない気もします😓ww

Panasonic公式HPより引用

ちなみに今回、訪れた展示場は築10年程経過しているお家だったため、全館空調エアロハスは入っておらずでした。

全館空調についてはこちらでまとめています。

5分ほど早足で見た後、打ち合わせに入ります。



打ち合わせ開始

担当営業マンと前回もきてくれた設計士と打ち合わせがスタートしました。

まずは、間取りの修正点の確認からです。

営業さん

前回の反省を元に新しい間取りを作成しました。
喜んでいただけるよう頑張りましたので
どうぞよろしくお願いいたします。(ガチガチに緊張)

とのことでした。早速拝見します。

楽しみ!

間取りの確認

今回の間取りはざっとgood pointsとbad pointsをまとめると以下の通りでした。

good point

  • WICは希望通りの5帖
  • リビングの横にキッズルームを配置してくれている
  • キッチンは希望通りのキッチンハウス
  • リビング一部勾配をつけて天井を高く取ってくれた
  • キラテックタイルの中でも厚物タイルを選定してプランニングしてくれた

とこのような感じで、前回の評価した点はそのまま、修正をお願いしたところが上手く反映されており、私たちの理想に近い間取りとなりました。

ただ、全てが完璧なわけではなく一部修正したい点もいくつかありました。

Bad points

bad pointsとしては

  • 子供部屋など区切られたスペースが前回同様ありデッドスペースになりそう(前回よりはマシになってるけど)
  • 空調ユニットの配置位置が微妙
  • LDKが他のメーカーより少し狭め
  • 床材が突き板(他メーカーは挽き板)
  • スケルトン階段がオシャレに寄り過ぎていて子どもの転倒が心配

といったところでした。

この階段は落下したら終わるわ…笑

これらについてお話ししたところ、また次回までに修正をしてくださる事になりました。

とうことで間取りに関しては大きくわ変わらず今後は微修正となってきます。

注文が多くてすみません😓

見積もり提示

いよいよ見積りの提示です。今後の大きな流れはやっぱり見積もり。

色々と急がせてしまったにもかかわらず水回りや玄関、外壁、屋根材など一つ一つ細かな仕様計画を出してくれた後に見積り書をいただきました。

営業さん

定価ベースなので、もう少し頑張れます。。(ガチガチに緊張)

それでは。。。

定価の金額は・・・

….

…….

……….

…………..

ドンッ

予算+800万円くらいの余裕オーバーです。(ダイワハウスの定価と同じくらい)

け、結構高いな。。(心の声)

と思いましたが、見積書は細かくそれぞれの値段が書いてあり、それをよく見ると値段を上げているのは大きく3つでした

値段を上げている要因

値段を上げている要因は大きくはこの3つでした。

  • キラテックタイル
  • キッチン(キッチンハウス)
  • エアロハス

どれもパナソニックホームズ で建てるなら削れない部分ですが、詳しく金額をそれぞれ見ていきたいと思います。

営業さん頑張りすぎちゃった??



キラテックタイル

まずパナソニックホームズが誇るメンテナンスフリーに限りなく近い外壁タイルのキラテックタイルです。

このキラテックタイルには色々な種類がありますが、我が家はS・WNブリックというものが選択されています。

営業さん

このS・WNブリックはキラテックタイルの中でも厚み、凹凸などから重厚感が一番あるものです。ただ値段も高いです。

公式サイトより

これは生地となる”土”自体の色味を生かす製法で、より自然な風合いを実現しているもので、一気に外壁の高級感が増します。間取りではこのタイルを家全体に貼っています。

それは値段も上がりますね。

そしてこのS・WNブリックがキラテックタイルの中でもおそらく一番高いです(笑)

さて我が家のキラテックタイルの見積額は….?というと

…..

……

ドンッ

ズバリ、300万越え!!

これでは見積額は上がりますね😓

これを考えると一条工務店の外壁は非常にコスパ高いね!

キラテックタイルについては以下で説明しています。

キッチン(キッチンハウス)

私たちはキッチンはかっこいい方がいい!とキッチンハウスを全メーカーにお願いしています。

そういうのもはじめに検討していたメーカーがキッチンハウスと提携しているメーカーが多く(住友林業、ダイワハウス、三井ホーム)比較的安く入れることができたためです。

と言っても200万程度の予算どりはしていますが。。。

なので、キッチンハウスと提携していないパナソニックホームズでも

キッチンはキッチンハウスでお願いします!!

とキッチンハウスをごり押した形に。

ただ、私たちとしてキッチンハウスに絶対の思いがあるわけでは実はありません。

値段が安く入れられるならキッチンハウスがいいなというだけなので、リシェルSiやクリナップなどでもおしゃれならヨシッ!のスタンスです。

ただ見積もりに統一感を持たすためにキッチンハウスの見積もりお願いしているというところです。

なので実はゴリ押されたらパナソニックホームズ が誇る高級キッチンのLクラスでもよかった...というのは裏話。

契約して値段が高ければ変えればいいんでね(鬼)

実際には営業さんは律儀にキッチンハウス(提携外)で見積もりを取ってくれました。

その額は…

…….

………

………..

ドンッ

税込で400万オーバー!🙄

と提携している住友林業などと2倍くらいになっています(笑)

それぞれの見積もりはこちらで比べています。

ここまで高いとキッチンハウスじゃなくてグラフテクトやリシェルなどでいいなという水準です。

やっぱり提携は偉大だね。

ただ、まだ手の内を明かさず値引き交渉までは行く予定です(最終的には削り候補)

全館空調(エアロハス)

続いてがエアロハスというパナソニックホームズ の全館空調システムです。

私たちがパナソニックホームズを検討する理由となったのもこの全館空調です。これはパナソニック製のエアコンが全館空調までしちゃうよというような優れもの。

これを入れねばパナソニックホームズ にする意味もなくなってしまいます。

これについては見積書には詳細な値段の記載はありませんでしたが、おそらく200万ほどかかっているものと思われます。(本体価格内に含まれていた)

ただ、エアコンが70万程度はかかることを考えると他のものよりはリーズナブルですね(白目)

とこの3つだけで900万越えでした。

なのではじめぱっと見は高い!!と思いましたが、定価ベースではこの値段もしょうがないかと思われます(笑)

もし仮にパナソニックホームズ になった場合はキッチンはLクラス等に変更すれば100万単位で減額できそうです。

少なくともキッチンは減額できそうね。



値引きの相談

と詳細見積りのお話はここまでで、緊張気味の営業マンさんが続けます。

営業さん

いかがですか?
厚物のキラテックタイル、キッチン、全館空調エアロハスが
正直値段を上げた要因ですが、どれも気に入られてますよね・・?

とそんな内情は知らず、高くなってしまったかな〜と探りを入れてくる営業マン。

気に入ってる部分が高いですよね。
そうですね。確かに金額は高いですね。笑

正直、ここまで定価で高かったのは、同じ鉄骨メーカーの大本命のダイワのみです。

上記以外の値上がり項目以外にも

1階,2階ともにアラウーノ、スケルトン階段、外構300万ほどなどがあるのでしょうがない気もします。

営業さん

他(のHM)は値引き後の金額も出てる感じですか?

と探りを入れてきます。

そうですね。
他は出揃っています。
大体予算内か予算+100万位におさまってます。

なので、そのくらいに収めたい事をやんわりと伝えます。ここからは少し交渉も入ってきます。

営業さん

ですよね・・
正直、そこまで下がらなそうな気がしますが
精一杯頑張らせてください。

となんとか頑張ってくれる様子でした。もしパナソニックホームズ にする場合はここは重要なところなのでごり押して行きます。

特にパナソニックホームズ は他のダイワやすみりんに比べて気に入っている度がもともと低いため値段は重要なファクターとなります。

ありがとうございます。よろしくお願いします

ということで次回は値引き後の見積り提案をいただけることとなりました。

今回はそのような感じで打ち合わせが終了しました。

まとめ

今回は修正後の間取り提案と価格提示についての打ち合わせをまとめてみました。

パナソニックホームズの打ち合わせで感じた事は

  • 担当営業マンが終始、緊張している(こちらに伝わる程すっごく緊張している)
  • 設計士の方が柔軟に対応してくれる
  • パナソニックホームズはやはり高い
  • キラテックタイルが格好いい
  • 水回りの仕様は最上級ランクのパナソニック製
  • キッチンハウスは提携外だとかなり高い。

また余談ですが営業マンさんがかなり緊張してます(笑)

こちらまで伝わってくるほどの緊張感。ただ、逆に私たちの家づくりをしっかりやってくれているな。と誠実さが伝わります。

少し無理させてごめんなさい。

なんとか契約を考えられるような金額になってくれると良いのですが..

さてさて次回は、どのような値引き額提示されるのか?となりそうです。

ぜひ私たちと共にお楽しみにしてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ブログ村に参加して、ランキング上位を目指しています。

面白かったという方は是非応援の下のアイコンをクリックをよろしくお願いします😃


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ

私たちのブログ村のプロフィール

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ村のフォローはこちら


BLF@注文住宅を建てる - にほんブログ村

これまでの記事はこちらにリンクしています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

とにかくおしゃれで地震に強い家が建てたい家族の奮闘記。ハウスメーカー選定にブログ100記事分悩んでついに決定!!!!現在は住友林業と契約し打ち合わせ中です。主に悩んだダイワハウス、三井ホーム、積水ハウスも含めていろいろとまとめていきます😊

目次
閉じる