住まいの夢工場あらためTomorrow’s Life Museum見学〜まずはシャーウッド館〜

私たちは土地を先に契約し現在は合計13社以上のハウスメーカー、工務店を検討しています。このブログは私たちがハウスメーカーなどを検討する過程、打ち合わせなどをまとめています。これから注文住宅を検討する方、打ち合わせ中の方などの何かの参考になれば嬉しいです。

積水ハウスの住まいの夢工場には、積水ハウスと商談をした人なら営業マンさんもぜひ行きましょうと言われたこともあると思います。

ネット情報では住まいの夢工場に行った人は、積水ハウスで建てる可能性がかなり高くなるという噂もあったりなかったり。

いわば積水ハウスの契約に結びつける切り札的なところのようです。

とにかく営業さんから毎回のように誘われました。

私たちも打ち合わせのたびに誘われたため、行って見ることになりました。

今回は積水ハウスの切り札の住まいの夢工場の見学をレポートしてみたいと思います!

前回はこちら

あわせて読みたい
積水ハウス 買った土地の近くの分譲地を見学する〜おしゃれな外構は高い〜 積水ハウスは打ち合わせで現在は間取りの提案をしてもらっていますが、あまりしっくりきていません。そんな中今回は、積水ハウスの住まいの参観日に参加してきました。 ...

積水ハウスの営業さんは本当に必死に誘ってきましたw

目次

住まいの夢工場に行く日程を相談する

話は打ち合わせ中に

ぜひ住まいの夢工場に行ってみましょう。

積水ハウスの詳しい構造などをみていただけるので。

と複数回誘われたことから始まりました。

始めは営業を全力でかけられる気がしたので、なんとなく断っていましたが、そのうち何回も誘われると断ることも億劫になってきたため

行ってみようかなと思います。

と伝えました。

少し前に日程を教えていただいて調整します!

半日くらいで終わるように頑張ります

ということでアポイントを取り夢工場の行く日程を決めました。

また、私たちが住んでいるところから、夢工場に行って帰ってを考えると1日必要なので、案内してくれる営業マンさんも予定の調整が必要になります。

ということで営業さんと予定を合わせて夢工場に行くことになりました。

夢工場に到着

いざ日程を決めたら楽しもうと思います。

色々みれるのは楽しみ!

公式HPより

住まいの夢工場とは東北,関東,関西,静岡,山口にあり、住まいの構造や仕様などを直接目で見て体験することができる施設です。

そして今回公式ホームページに行ってみたらなぜかTomorrow’s Life Museumと名前が変わっていました(笑)

スタイリッシュな感じになったね。

あわせて読みたい

全国に数箇所しかないので、現地には車で数時間かかりました。

なので朝早起きして向かいます。

住まいの夢工場は、名前の通り一見本当の工場のような外観で、入口がわからずどこに入ればいいか迷いましたが無事到着できました😺笑

入っちゃいけないところに数回入っちゃった気がする。。。笑

住まいの夢工場の見学を開始

今回私たちは掛川(静岡)の住まいの夢工場に行ってきました。

私たちが行った住まいの夢工場には

  • 丸ごと鉄骨館
  • 安震館
  • 丸ごとシャーウッド館
  • グリーンファースト館
  • しって安心・防犯館
  • 住まいのリフォーム館
  • MUSIC HOUSE
  • マキシオモデルハウス
  • 縁の家モデルハウス

がありました。

今回はできるだけ半日で見学できるように3つの館をご案内しようと思います。

ということで私たちは丸ごと鉄骨館丸ごとシャーウッド館グリーンファースト館を見学しました。

ちなみに子供のキッズルーム&授乳室も完備されており、子どもを預かってもらって見学することもできます。

家を検討する人は子育て世代が多いからそこへの配慮はしっかりされているね。



まずはウェルカムムービー

まずは総合案内館にてその日の概要をお話しいただき、

総合案内所のシアターでウェルカムムービーを見ることになりました。

ちょっとかっこいいムービーですよ。

と営業さんがおっしゃるようにウェルカムムービーのコンセプトは

「我が家」を世界一幸せな場所にする 

というもののようで世界中の積水ハウスの建築物を紹介しつつ、そんな有名建築物を作っている積水ハウスがあなたのお家を建てますと行ったとてもかっこいいムービーでした。

世界中に積水ハウスの建物って立ってるんだね

っと意外と楽しめました。

娘も意外と静かに見ていたしね。

という事でいざ見学へ向かいます。

丸ごとシャーウッド館

公式HPより

まずは丸ごとシャーウッド館に向かいました。

私たち夫婦は積水ハウスで建てるならシャーウッドの方がいいかな〜と漠然と考えていたのですが、

スミリンのビックフレーム工法みたいに強いの?

くらいの知識でした。

なので具体的に積水ハウスの木造建築であるシャーウッドがどのような特徴があるのかについては気になっていたため楽しみです。

まず基本的な工法の話から始まります。

まずは基本的な工法について説明します。

家の構造の種類としては、在来軸組工法、2X4、2X6工法などがあります。

在来軸組工法

在来軸組工法は木の構造躯体、柱を基礎につなげて結合し、筋交いという斜めの柱を入れて補強するという工法で日本が昔ながやっていた工法です。

メリットデメリットでは

メリット

  • 通気が取りやすく湿気の多い日本には適している
  • 一般的に行われている方法である

デメリット

  • 在来軸組工法は筋交いがあるため間取りの自由度が取れない
  • しっかりとした柱を使うため2X4などに比べコストが高い

があるとのことでした。

工務店とかもこの工法がほとんどです。

2X4,2X6工法

次に2X4,2X6工法

2枚に合わせた角材で救った柱にパネルを面で組み立てることで囲う工法です。

こちらは日本ではなく北米などから入ってきた工法です。

こちらもメリット、デメリットとしては

メリット

  • コストが下がる=安価
  • 耐震性が上がる

デメリット

  • 湿気に弱い
  • パネルが入っているのでリフォームしずらい
  • 間取りの自由度が少ない

とのことでした。

ハウスメーカーでいうとミサワホーム、一条工務店などがこの工法です

2X4 2X6って聞いたことはあったけど

2インチX4インチまたは2インチX6インチの角材を使うって意味だったんだね。

耐震性は上がりますが、湿気を逃がすのに工夫が必要です。

シャーウッドの工法

そして最後にシャーウッド工法です。

シャーウッドの工法はMJ(メタルジョイント)接合システムと、基礎と柱を直接つなぐ基礎ダイレクトジョイントにより強い構造を実現した軸組工法とのことです。

本来の軸組は木と木を組み合わせますが、積水ハウスは基礎からジョイントを用いて柱を繋いでいます。

また、筋交いの代わりに2X4などのようなパネルに近い形で太い板を使い、強い構造および間取りの自由度を実現し、基礎を直接金属でつなげることで地震などに強い構造を実現しているようです。

特徴として

  • 基礎と金属で繋がる
  • 柱+太いパネルの構造

とうことでほとんど素人目には住友林業のビックフレーム工法に近いのかなと感じました。

あわせて読みたい
住友林業のBF構法について深掘り。何がすごい?懸念点とは。 今回の第2弾は我らが住友林業の顔のような商品である、BF(ビッグフレーム)構法についてです!なんとなく強い構造体で住友林業の売り!というイメージはあると思いま...

ほとんど住友林業と同等程度の地震の強さ、間取りの自由度があるってことだね

(営業マンさん的には上という表現だったけど。)

基礎について

次は基礎のようです。この時点で説明ばかりで妻は少し疲れ気味。

学校の勉強みたいで疲れてきた,,,,

ただ営業さんの説明は続きます(笑)

まず基礎は布基礎、ベタ基礎という2種類がありますが、積水ハウスは布基礎を採用しています。

素人感覚でベタ基礎の方が強いって勝手に思っていましたが、営業マンさんとしては

このほうが構造的に強くなりますし、つなぎ目がなくなってひび割れもしにくくなります。

また、基礎自体の重さも軽くなるため家自体も軽く作ることができます

とのことでした。

鉄骨系は布基礎が多いので、鉄骨の家もたてる積水ハウスだからこその特徴かもしれませんね。

この後も営業マンさんの熱い基礎トークが続きます。

いい大工さんを頼む施主さんもいますが、いい基礎屋さんを頼む方が

強い家になります。

その点積水ハウスは積水ハウスの基礎しかやらないところが基礎を作るため基礎の精度が担保されてます。

基礎に基礎屋さんなるものがあるとは知らなかったですが、積水ハウス専属の基礎を作る人がいるのであれば、確かにそういうところで作ってもらえるなら安心ですよね。

さすがベテランさんだけあって知識は豊富ね。

だけど。。。学校みたいで疲れてきた….

そんな積水ハウスの基礎についてはこちらでまとめています。

あわせて読みたい
第8弾 あなたもきっと惹かれちゃう?積水ハウスの美しき基礎について 今回は第7弾。積水ハウスの美しき基礎についてです。 おいおいBLFついにネタ切れでとんでもないところを出してきたな。 と思われるかもしれませんが、積水ハウスの基礎...

と妻の疲れもピークになったところで基礎と構造で一階は終了しました。

木の種類当てゲーム

続いては2階に上がります。2階には複数の構造柱ののサンプルが置かれていました。

公式HPより この画像の右側の木

この中で一番高いと思うのはどれですか?

と唐突に質問が始まりました。

ただ、値段なのて皆目見当もつきませんでした(笑)なので

これですかね(テキトー)

と特一級とたかそうな階級の、一番年輪が浅い木を選ぶことにしましたが、、

それは一番安い木ですね

と不正解でした(笑)

値段を見極める方法としては、まず木の特徴と年輪が浅い木ほど安く、また特一級という階級は実はあまり高くないということでした。

特一級は並木なので特別高いものではないので注意が必要です。

確かに特一級と言われてると高いと思ってしまいそう

そんな積水ハウスは一番この中で高い木を使って集成材としており、この地域では檜がつ変わることが多いということでした。

構造柱が国産なのはいいよね。

住友林業は外国産が多いです。(国産もあるようですが)

そして、積水ハウスは無垢材ではなく集成材を使用しています。その理由は無垢材は強度にばらつきがあり計算がしにくいためでその分集成材でしっかりとした強度を出しています。

その点鉄骨は安定するので強度が計算がしやすいです

積水ハウスは構造の柱からこだわっているというのが伝わりました。



外壁と屋根について

さらに1階階段を上がって3階に上がっていきます。3階は屋根が見学できるゾーンでした。

だいぶ高くまで来たね。屋根が見える。

実はこのシャーウッド館自体が3階建の建物の中に2階建が建っています。つまり家の中に家が建っているという状態です。

なので建物の中にある2階建の家の屋根を3階から見ることができます。

屋根は瓦で一体の太陽光が装備でした。この方が目立たなくて外観がおしゃれにできますね。

屋根って意外と重要で重要なんですよ。

これなら台風などにも強いし軽いので家が軽くなります

後太陽光ですが、後からつけるのはお勧めしません。

なぜなら積算が合わなくなるので。

と太陽光を後から載せるのはお勧めしないようです。確かに太陽光って結構重いですしね。

家って意外と重さが大切なんですね。

ベルバーンについて

続いてベルバーンについての説明でした。

あわせて読みたい
積水ハウスが誇るベルバーンの唯一無二の魅力 今回からずっと前からやりたかった企画。 ネットであまりハウスメーカーをよく思わない方もいらっしゃると思うのですが、そんな方もついつい気になっちゃうようなハウス...

上の記事で詳しく説明していますが、ベルバーンは陶器製で焼き上げているため火にすごく強くて2000度でも色が落ちません

何より陶器としても美しさが外壁に宿ります。

積水ハウスならこのベルバーンをぜひ導入したい

ただ、ベルバーンは鉄骨の家では導入できず、木造のシャーウッドにしか導入できません。

なので営業さんはベルバーンが気に入った方にはシャーウッドをお勧めしてるようでした。

ちなみになんでベルバーンは木造しか出来ないんですか?

とずっと思っていた疑問を率直に投げかけてみます。

一棟だけ作るとかなら鉄骨でも出来ます。

ただ、ベルバーンは現状ある程度小さく焼き上げてそれを繋ぎ合わせているんですが、木造の場合は地震などがきた時に耐える家なのでそれでも損傷はしにくいです。

しかし鉄骨はある程度揺れて逃す構造のため、外壁の損傷する可能性があり導入できないです。

とのこと。確かに陶器だから焼き物ですし、大きなものを作るのは難しいですね。

なるほど

焼き上げる技術は99%くらいの精度が出ないと製品化できないので、今の所大きく精度が高く焼き上げる技術はないです。

なのでベルバーンを大きく一枚で焼き上げる技術革新があれば鉄骨でも採用できるようになるかもしれません。

数年後には鉄骨にもベルバーンが採用できるようになっているかもしれませんね。

ダインコンクリート(鉄骨系の外壁)もかっこいいんですがね。

続きは次回に

そんな感じでシャーウッド館は終了です。

やはりベルバーンはかっこいいですし、積水ハウスの細かなこだわりを知ることができました。

次回は鉄骨館などの見学が続いていきますが、長くなってきたので次回に続きます。

あわせて読みたい
積水ハウス住まいの夢工場見学〜鉄骨館でダインを見る〜 積水ハウスの住まいの夢工場には、積水ハウスと商談をした人なら営業マンさんもぜひ行きましょうと言われたこともあると思います。 ネット情報では住まいの夢工場に行っ...

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ブログ村に参加して、ランキング上位を目指しています。

面白かったという方は是非応援の下のアイコンをクリックをよろしくお願いします😃


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ

私たちのブログ村のプロフィール

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ村のフォローはこちら


BLF@注文住宅を建てる - にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ブログ村に参加して、ランキング上位を目指しています。

面白かったという方は是非応援の下のアイコンをクリックをよろしくお願いします😃


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ

私たちのブログ村のプロフィール

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ村のフォローはこちら


BLF@注文住宅を建てる - にほんブログ村

また家系ブログを始め方もまとめました。

お時間がありましたらぜひご覧ください。



よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる