憧れのキッチンハウスのショールームに行ってきました。

こんにちは。キッチンハウス大好きなBLFです。

ブログに来ていただいてありがとうございます。

このブログはBLFというハウスメーカーを17社以上検討して住友林業と契約した施主が注文住宅を建てる過程を記録しているブログになります。

家を建てようと思ってからハウスメーカー検討→打ち合わせ→家の建築と家を建てる過程の全てでブログにのこし記録に残しています。これから家を建てる人、家を建築中の方に体験談も含めて色々実体験を200記事以上にまとめています。

なのでどこかに必ず参考になる記事があると思いますのでぜひ最後までご覧ください!

参考になると嬉しいです!

*間違っているなどあればできるだけ正しい情報を提供したいのでご指摘ください。

今回は緊急事態宣言などで長らく行けていなかった、キッチンハウスのショールームに行ってきました。

以前、トーヨーキッチンの本社(名古屋)ショールームに行った記事を挙げたのですが、

その際に実は名古屋でkitchenhouseのショールームも行ってました。

比較したいとも思っていたので、あえて同日に行ってきたんです!

トーヨーキッチンのショールーム記事はこちら

という事で、今回は名古屋のkitchenhouseのショールームの見学レポートをしてみたいと思います!

BLFファミリーが仕様や値段を見ながら、見学する回です。

内容としては

  • 現在キッチン検討中
  • kitchenhouseのキッチンが気になっている
  • 住友林業などハウスメーカーでkitchenhouse提携を考えている

という方は参考になる思いますので、ぜひ最後までご覧いただき参考にしてくださいね。

そのほかの人もぜひ 最後まで ご覧くださいね!

記事のもくじ

私たちのキッチンの振り返り

突然ですが、私たちのキッチン関東の歴史について見学に行く前にお伝えしたいと思います。

私たちはキッチンハウスで長く検討していました。

その理由はリビングに重点をおいた家づくりのため、キッチンはこだわりたい!と考えていたからです。

kitchenhouseのキッチンついてはこちら

私たちも住友林業でも提携の影響もあり、導入率が高まってきている キッチンハウス(kitchenhouse)を私たちも導入する予定でした。

しかし、何かこだわりがあってキッチンハウスを選んでいたわけではなく、おしゃれなキッチンであればいいな~と思っていた程度。

ということで特にキッチンハウスにこだわっていなかったため、時間もあったので他のキッチンも検討する事になりました。

ただ、なかなかキッチンハウスをこえるおしゃれさ、コスパをもつキッチンは現れずこのままキッチンハウスで行くかな〜と考えていました。

そんな中出会ったのがトーヨーキッチンです。

トーヨーキッチンはICさんが照明で提案してくださり、照明を見にショールームに行った際知って検討することになりました。

そしてトーヨーキッチンのステンレスの美しさとガゲナウの食洗機が導入できるということに感激しトーヨーキッチンを導入を検討していくことになりました。

ただ、まだKitchen houseへの未練はあるため、今回ショールームで実際に比較していきます。

キッチンハウスもかっこいいよね!

kitchenhouseのショールームへ

kitchenhouseのショールームは全国に12カ所展開されています。今回は、その中でも名古屋のショールームへ行ってきました。

名古屋のショールームは

  • オートクチュール・・・・・・・・7展示
  • ベーシック(セミオーダー)・・・7展示
  • GRAFTEKT 展示数・・・・・・・ 4展示

と展示数もなかかなある展示場となります。

各階にたくさんのキッチンの展示がありました♡

車は6台駐車するスペースがあり、行った際は他に3台ほど駐車されていました。

今回、kitchenhouseでは自由に見学をしたかったためあえて予約せずに伺いました。

但しコロナ禍で混み合って見学出来ないのも避けたかったので、電話で事前に自由見学したい事を伝えました

ショールームでは、アルコール消毒と検温を済ませ、電話した旨を伝えました。

営業さん

BLF様ですね。お待ちしておりました。

と受付の方が出迎えてくださりました。コロナの兼ね合いで電話番号などの連絡先だけ記入します。

kitchenhouseの名古屋ショールームの館内は?

受付では、各フロアの簡単な案内がありました。

kitchenhouseの名古屋ショールームはビルがショー1~4階(?)まで見学ルームとなっており、

4F:オンライン用フロア

3F:ベーシックキッチン展示

2F:オートクチュールキッチン展示

1F;受付・ GRAFTEKT 展示

となっていました。

(記憶が多少曖昧なので、行った事のある方間違っていたら教えてください)

事前に電話した際、住友林業でkitchenhouseのキッチンの導入する事を考えている事を伝えていたため

営業さん

住友林業の提携キッチンは3階に展示がございます。
実際の価格等も表示してますので是非ご覧ください。

と丁寧に説明していただき、各フロア見学していきたいと思います。

楽しみだね。

kitchenhouseのショールーム3階を見学

まずは、受付の方が教えてくれた住友林業等ハウスメーカーと提携しているキッチンを見に行きます。

こちらのフロアには、私たちの他に2組ほどお客さんがいました。

やっぱりみんな提携でkitchenhouseのキッチンを導入する事が多いのかな?

キッチンハウスの展示でも、各ブースには、キッチンや背面収納の他に、ダイニングテーブルやインテリア、照明が一緒に展示されています。

3階の展示はこちら

キッチンハウス

こちらはキッチンハウスのベーシックの商品で、私たちの検討しているデュエ型のキッチンです。

更に、照明にはルイスポールセンが使用されていて、ガーリーな感じが好みです。

この雰囲気のキッチンは割と好みです!

キッチンの配色は、

キッチン

  • 扉  エバルト/プレミアムホワイト
  • 天板 エバルト/サンドオーク

カップボード

  • 扉  エバルト/プレミアムホワイト
  • 天板 エバルト/サンドオーク

となっています。

価格も表示されており、このような価格になっていました。

キッチンハウス 値段
ショールームより

価格も表示されていると、導入したいと思った時に便利だよね!

と各ブースまわっていたときに、私たちの検討している色を使用したキッチンを見つけました。

それがこちらです。

キッチンハウス

こちらのキッチンの配色は、

キッチン

  • 扉  エバルト/ルーナ
  • 天板 エバルト/ルーナ

カップボード

  • 扉  エバルト/ルーナ+ダークオーク
  • 天板 エバルト/ルーナ

となっています。

ルーナって色が綺麗だよね。
このkitchenhouseのキッチンも素敵だな~。

と見ているだけでかなりテンションが上がります。

以上3階には7つのベーシックの展示と、小さい子どもが遊べるキッズスペースがありました。

kitchenhouseのショールーム2階を見学

続いて、2階のフロアを見学します。

オートクチュール(フルオーダー)ってどんな感じかな?

私たちは、オートクチュールでのkitchenhouseのキッチンは考えていませんが、ベーシックとの違いも感じたかったため見学しました。

オートクチュールとははこちらで説明しています。

こちらの階は、フルオーダーで価格も高額な事もあり、私たち家族の他に見学している方はいませんでした。

娘よ、静かに頼みます。。笑

静かに歩いてもらいます。(無理そうですが、急ぎ足で見学します)

2階のキッチンのフロアでは、このような展示がされていました。

キッチンハウス

こちらのキッチンの配色は、

キッチン

  • 扉  框溝塗装サンレミ/ミンクグレー
  • 天板 クォーツストーン

カップボード

  • 扉  框溝塗装サンレミ/ミンクグレー
  • 天板 クォーツストーン

となっています。

扉や天板に施されている色や仕様などがベーシックとは違い、高級感が出ているような気がします。

他にも、いかにも高級そうなこちら

キッチンハウス

こちらのキッチンの配色は、

キッチン

  • 扉  特注突板15分艶消しシナモン/フュームドユーカリ 鏡面塗装/特注色
  • 天板 人造大理石

カップボード

  • 天板 特注色突板フュームドユーカリ

となっています。

なんだこの迫力満点のキッチンは!!!

さすが、フルオーダーキッチンという感じでとても存在感のあるキッチンでした。

kitchenhouseのショールーム4階を見学 ?

続いて、4階を見学しようとしましたが、

オンライン用フロアで、かつちょうどオンラインでお客さんと商談をしていたため見学を控えました。

ちなみに4階のフロアのこちらでオンライン商談が行われていました。

公式H Pより

4階もオートクチュールなので、存在感が凄いです!

という事で、4階は以上になります。

kitchenhouseのショールーム1階を見学 ?

最後に1階です。

1階には、グラフテクトが展示されていました。

グラフテクトの展示はこちら

公式HPより

こちらのキッチンの配色は、

キッチン

  • レイアウト  ポポラート
  • カラー    メルクリオ×アッシュベージュ

バックセット   フルセパレート家電収納・オープンスペース付

テンダーウォール ハンギングTVセット

ダイニングチェア ソファーチェアハイタイプ

となっています。

キッチンの他にもソファーなどもグラフテクトだから見ていて楽しいね。

と4展示がされていました。どれもおしゃれでしたので、これでも十分だなと感じました。

これにて見学は終わりとなります。全てかっこいいキッチンでしたが私たちのお気に入りは

キッチンハウス

でした。この照明のLouis Posen含めて可愛い感じです✨

誰もが好みのキッチンを見つけることができるので是非見学に行ってみてくださいね!

オートクチュールは独特の高級感でした。

まとめ

今回はkitchenhouseの名古屋のショールームに行ってきました。

名古屋のショールームでは、

  • オートクチュール・・・・・・・・7展示
  • ベーシック(セミオーダー)・・・7展示
  • GRAFTEKT 展示数・・・・・・・ 4展示

の合計18展示がありました。

ショールームは、一つのビルで複数階に分かれており、

4F:オンライン用フロア

3F:ベーシックキッチン展示

2F:オートクチュールキッチン展示

1F;受付・ GRAFTEKT 展示

1階から4階までを見学しました。

主に2階と3階を見ました!

どの階にもおしゃれなキッチンが並んでおり、それぞれのレイアウトなどを含めてとても参考になりました!

ということで今回はこれで終わりになります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!このブログはにほんブログ村に参加してランキング上位を目指しています。

面白かったよ〜という方は是非応援をよろしくお願いします😃

PVアクセスランキング にほんブログ村

これまでの記事のまとめはこちらからチェックしてみてください😀

これまでの内覧会はこちらです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事のもくじ
閉じる