住友林業打ち合わせ【4】頼もしいインテリアコーディネーター登場編

ブログに来ていただいてありがとうございます。

このブログはBLFというハウスメーカーを17社以上検討して住友林業と契約した施主が注文住宅を建てる過程を記録しているブログになります。

家を建てようと思ってからハウスメーカー検討→打ち合わせ→家の建築と家を建てる過程の全てでブログにのこし記録に残しています。これから家を建てる人、家を建築中の方に体験談も含めて色々実体験を200記事以上にまとめています。

なのでどこかに必ず参考になる記事があると思いますのでぜひ最後までご覧ください!

参考になると嬉しいです!

*間違っているなどあればできるだけ正しい情報を提供したいのでご指摘ください。

今回は、住友林業との契約後4回目の打ち合わせとなります。

私たちは着工予定が来年度の予定でまだまだ打ち合わせの時間に余裕があるため、

打ち合わせのペースとしては2週間~3週間に一回となります。前回の打ち合わせでは、床材と窓について相談をしました。

そして第4回の打ち合わせの内容としては、

  • インテリアコーディネーターさんと初めてのご挨拶
  • 照明の相談
  • 各部屋のインテリアの雰囲気についての相談

でした。初めてインテリアコーディネーターさんとお会いした事もあり早速内装について相談しました。

妻が楽しみにしていた打ち合わせです!!

ここからはどんどんインテリアについての打ち合わせが始まると思うとワクワクしますね!果たしてどんな出会いがあったのか?ぜひ最後までご覧くださいませ😙

前回の打ち合わせはこちら(第三回前編)

前回の打ち合わせはこちら(第三回後編)

ということで早速はじめていきます!

記事のもくじ

住友林業のこれまでのまとめ

契約前の内容はこちらでまとめました。

今まで契約後お打ち合わせはこちらです。

打ち合わせ開始

今回で4回目の契約後の打ち合わせ。

インテリアコーディネーターさんが4回目の打ち合わせからの参加が早いのか・・通常なのか・・分かりかねますが、

すみりん 営業さん

内装も拘りたいと伺っていたので、
早めにインテリアコーディネーターさんと打ち合わせできるよう
調整させていただきました!

と、施主の要望を忠実に守ってくださる営業さんと

すみりん 設計さん

早めにインテリアコーディネーターさんが参加する事で
統一感のある素敵な空間づくりをサポート出来ると確信しております。

と、どんな要望でも素敵な間取り提案をしてくださる信頼している設計士さんのご意見もあり、インテリアコーディネーターさんとの打ち合わせを首を長くして待っておりました。

ということでいつもと同じようにショールームでの打ち合わせとなります。

すみりんのインテリアコーディネーターさんとの出会い

案内された席に着くとすぐにインテリアコーディネーターさんがいらっしゃいました。

ICさん

BLFさんの担当させていただきます。
よろしくお願いします!

とご丁寧に挨拶と名刺をいただきました。

名刺に記載のマスターとは・・・?

というのも、

今回、担当してくださるインテリアコーディネーターさんは、いくつもの展示場のインテリアを担当し、BLF担当の設計士さんとも何度も仕事をしている方という情報を聞いており楽しみにしていました。

マスターってリーダー的な意味合いなのかな(勝手に解釈)
とにかくこれから楽しみ!!

※以下インテリアコーディネーターさんはICに省略します。

今後は設計士さんとの打ち合わせに毎回、ICさんが加わって打ち合わせが行われます。打ち合わせの進行はいつも通り設計士さんがしてくださります。

すみりん 設計さん

では、早速初めて行きましょう。
ICもいるので、インテリア中心で進めていく予定です。

前回の修正案の金額も気になる所ですが、まずはインテリアについて色々とお話しをしていくこととなります。

家の照明の発色の好みは?

まずは、照明の光の色についてから話が始まりました。

ICさん

色が3種類あります。
どの発色が好みですか?

Panasonic公式HPより

blog内ではPanasonicさんからお借りした画像を貼っていますが、実際には機械を使っての確認となりました。

画像では左側から「電球色」「昼白色」「昼光色」となります。電球色がオレンジのような発色、昼光色は青白い発色、昼白色はその真ん中の色となります。

うーん。。電球色が好みかな

と主人。

私も、電球色かな。

と妻。意見が一致しました。

ICさん

かしこまりました。
では、廊下や玄関など、基本的に電球色で進めていきましょう!

とスムーズに電気の調光については決まりました。

光の色から決めるんですね。そんなところまで考えが及んでいませんでした(笑)

ルイスポールセンがいい!とかそんな安直な話ではなかった(笑)

ちなみにリビングなどは、一部調光にする予定で今は計画しています。

各部屋のインテリアの雰囲気は?

続いては、各部屋のイメージについての確認です。

こちらについては契約時に10ページほどの好みの色、テイスト、家具などを丸をつけて選ぶインテリアアンケートを渡されており、それを事前に回答していました。

ですので今回はインテリアアンケートに沿って決めていきます。

色合いについて

続いて、色合いについてです。

ICさん

好きな色を見ると、奥様は暖色系でご主人は寒色系がお好きそうですね。

と夫婦で色の好みの意見が割れていたようです。

暖色・寒色の参考資料↓

どうしようかな・・としていると夫が

ICさん
基本的にインテリアで意見が分かれたら、妻にあわせてください(笑)

と言うことで、インテリアについてはこだわりが弱めの夫が折れる形で

基本的に妻の意見優先で今後話は進んでいくこととなりました。

2階リビングについて

私たちは現在2階リビングで計画中です。まずはそこのリビングのインテリアの雰囲気から相談します。

ICさん

2階のリビングはどういう色の家具を置きたい!や植物置きたい!とか
希望はありますか?

という事で、まずはリビングには以前記事にしたyogiboを置きたい話をしました。

私たちは今のところ、ソファーではなく『yogibo+床暖房』がめちゃくちゃ快適説を唱えているため、それについても実際に設計さんやICさんにも相談していきます。

yogiboの色はまたご相談ですが、今のカバーは結構カラフルです。

私たちBLFはオシャレに建てたいものの、夫婦ともにセンスナシ、、、

なので色はICさんに積極的にご相談したいと伝えました(笑)

ICさん

任せてください。
提案させていただきますね!

やはり、ICさんも心強いです。

他の家具についても現在は全くアイデアなし状態なのである程度お任せする方向に。

色々相談の結果、2階LDKの床は挽き板 オークなのを考慮してなので2階LDKのインテリアは北欧テイストで考えていただく事になりました。

ICさん

次回色々提案をさせていただきますね。

とても、心強いICさんです。今後もどんな提案をしてくれるか楽しみです。

寝室のインテリアについて

続いては、寝室についてです。私たちは2階リビングで考えているため寝室階は1階となっています。

ICさん

寝室に置くベットはどうされますか?

まずは、置きたい家具から聞いてくれるICさんです。

ベットを持っていないので、新居で使う用に買う予定です。
大きさはシングル、セミダブルかな・・
子どもも居るのでローベットがいいなって思ってます!

まだ、どんなベットを置きたいかは全然決まっていません。

スペース的にはどの形でもいけるためこの辺もICさんの意見を考慮しつつ決めていきたい旨をお伝えしました。

ICさん

かしこまりました。
ベットも一緒に提案できたらしますね。

1階の床の色は挽き板 チークと2階に比べて少し暗めなので、

寝室らしくゆっくり休める大人な空間を提案していただく事になりました。

ウォークインクローゼットについて

最後にウォークインクローゼットについてです。

ここは本当に気合い入れたい所です。

床は挽き板のマホガニーとしています。

そして、雰囲気としては、

雰囲気の参考画像

この写真のようにしたい!と伝えました。

ICさん

この雰囲気私も好きです!

と、まさかの意気投合!ウォークインクローゼットは写真のようなテイストで提案していただく事になりました。

ICさん

一階は、寝室とウォークインクローゼットで
クラシカルな感じの提案をさせていただきますね。

と大体の雰囲気を掴めてきました。

WICについてはこれから色々家具とかもICさんと検討して行きたい!

カーテンについて

最後のインテリアの相談はカーテンしました。

窓が一番多いところとしては私たちの家では2階の道路に面した側に比較的大きい窓が設けられておりその部分のカーテンについてまずは決めることになりました。

するとICさんから

ICさん

LDKはバーチカルブラインドを導入したいと思っているのですが

バーチカルブラインドとは

トーソー株式会社公式Hpより引用

こんな感じのカーテンでとなっており、通常のカーテンと違い

角度を調整することで光の入り具合を調整することができます。

私たちの家では道路に面していることもあり、完全に開けてしまうと丸見えだけど、完全に閉めたくもないみたいな状況が想定されるとのことであり

そのため微調整ができるバーチカルブラインドがいいんでは

ということでした。

確かにそうですね!
その方向でいければ大丈夫です!

と即快諾。こういう将来を見越していただける提案はいいですね。ということで今回はこちらで終了となりました。

次回以降もICさんメインで進んでいくようで、楽しみです😙

まとめ

今回は住友林業との契約後打ち合わせ4回目についてまとめました。インテリアコーディネーター(IC)さんとの初回の打ち合わせでした。

まずは光の種類を選んだのちに、いろんな部分の家具のイメージについて聴取いただき次回以降で提案をいただく予定です。

提案力がたかそうな雰囲気がプンプンしており、今後どれだけ素敵な提案が、どれだけインテリアの値段が上昇するかワクワクしつつ不安を感じました(笑)

ICも素敵な提案をしてくれそうな雰囲気で安心しました。

ということで今回は終わります。

次回のお話しはこちら

ということで今回はこれで終わりになります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!このブログはにほんブログ村に参加してランキング上位を目指しています。

面白かったよ〜という方は是非応援をよろしくお願いします😃

PVアクセスランキング にほんブログ村

これまでの記事のまとめはこちらからチェックしてみてください😀

これまでの内覧会はこちらです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事のもくじ
閉じる