【BLF夫婦調べ】ハウスメーカー徹底比較表!!~BLF夫婦の提案された間取りの坪単価公開します~

私たちは土地を先に契約し現在は合計13社以上のハウスメーカー、工務店を検討しています。このブログは私たちがハウスメーカーなどを検討する過程、打ち合わせなどをまとめています。これから注文住宅を検討する方、打ち合わせ中の方などの何かの参考になれば嬉しいです。

今回はハウスメーカー決定前にこんなに時間をかけてこんなにメーカー選定をやっている暇な(?)私たちだからこそ出来る比較をやってみたいと思います。

ズバリ、ハウスメーカーの坪単価比較です!

比較することで見えてくることもあるかな〜と思い表を作って見ました!

意外と表作りが大変でしたが、頑張りました!

では行きます!

目次

比較するハウスメーカー、工務店のラインナップ

ということで比較するのはハイコストメーカーと地元工務店Aの計7社です。

こちらの7社は契約前に展示場見学、打ち合わせ、間取り提案、金額提示までうけた会社となります。

ラインナップはこちら

  • 住友林業
  • 三井ホーム
  • 積水ハウス
  • ミサワホーム
  • 地元工務店A
  • ダイワハウス
  • パナソニックホームズ

こちらはBLFが検討したメーカーの一部となります。(展示場に行ったものも含めると

あくまでBLF調べとなりますが、分かりやすく、詳しく書いていきますので

どうぞよろしくお願いいたします。

では、早速始めましょう!

表にまとめると分かりやすいですよね。

皆様にも伝わればいいな~。



比較表

このような項目で書いてみました。

表はこちらです。

建築工法平均坪単価BLF夫婦の坪単価平均一棟価格特徴メリットデメリットデザイン性担当者・設計士BLF的満足度
1住友林業木造
ビックフレーム工法
101.4万 112万
3900万円(19年)木材へのこだわり木の質感
SNS木造メーカーNo.1人気
外観
きこりん税
 ○◎/◎95%
2三井ホーム木造プレミアムモノコック工法
2×6
100.6万 114.2万3954万円(19年)洋風が得意デザイン力がピカイチ
全館空調が◎
価格
設計士
 ○
◎/×95%
3積水ハウス木造・鉄骨95.9万 104.8万3994万円(19年)国内最大手鉄骨・木造ともに得意担当
価格
 ◎○/○90%
4ミサワホーム木質パネル接着工法81.6万 100.1万2900万円(19年)蔵のある家蔵での空間利用が効率的外観
価格
 ○◎/–75%
5地元工務店A木造軸組工法不明73万データなし木の家安さ 太陽光7.56kw断熱性? ○○/–75%
6ダイワハウス鉄骨軸組構造95.0万 116.8万3960万円
(19年)
自給自足の家天井高2m72
担当設計士
価格
SNS評価
 ◎◎/◎95%
7パナソニックホームズ制震鉄骨軸組構造86.4万 119万3290万円
(19年)
パナソニックと住宅部門外壁材キラテックタイル
地震あんしん保険付き
担当
設計士
 ○△/△80%
8地元工務店B(キッチンハウス)2X450~70万122万データなしおしゃれなデザイン一番広い
タイルの床
高い
外観
○/○80%

という結果となりました。

坪単価について

この表の平均坪単価はネットにある情報を参考にしています。

坪単価自体色々な定義があると思いますが本体価格のみでは全く予算感がつかめるものではないため、私たちの坪単価については

全費用−外構−ローン系の費用÷延べ床面積=坪単価

としました。

外構についてはある程度、家の広さで個人差があると思いますので省き、ローンも手数料金利上乗せや借りる銀行によって費用が変わるため省きました。

これである程度の費用感がわかるはず。

では、各会社の情報について説明と個人的感想を述べていきたいと思います。



住友林業

まず、住友林業についてお話ししていこうと思います。

住友林業ですが、夫婦ともに展示場の雰囲気好みNo.1のハウスメーカーとなります。

工法

はじめに、工法について触れておこうと思います。

工法はBF(ビックフレーム)構法です。

住友林業公式HPより引用

主要構造材には、一般的な105mm角の柱の約5倍もある560mm幅のビッグコラム(大断面集成柱)を使用し、板材を何層にも重ねることにより、高い強度と優れた寸法安定性を実現しています。

住友林業公式HPより引用

また、構造材に埋め込まれた金属同士のメタルタッチ接合により、構造躯体を強固に一体化。地震や強風など外からの力が加わっても、狂いを最小限に抑えます。

住友林業では構造の見学会も頻繁に実施されているので、実際の現場を見てみるのも良いかと思います。

とってもいい匂いがしました(笑)

あわせて読みたい
第二十二話 住友林業【契約前】打ち合わせ④ 〜構造の見学会編〜 今まで間取りの打ち合わせをしてきてもいまいちピンとくる間取りが来ず悩んでた私たちは視点を変えて構造の見学会に行くことにしました。 住友林業の中では営業さんもこ...

住友林業の坪単価について

早速私たちの坪単価を発表します!

ネット情報によると住友林業で建てた方の平均坪単価は101.4万円のようですが

それに対し私たちの坪単価は112万円となりました。

ちょっと高いかな〜という感じですが、原因の1つとしては21年4月からの新商品での提案という側面もあるかもしれません。

住友林業は『MyForest BF』を新たに販売しこちらの商品は内装や水回りのグレードが上がった分、坪単価も若干上がっています。

あとは皆さんもお分かりのようにキッチンはキッチンハウスを希望トイレはアラウーノなど水回りを高級仕様にしていることなどもしているため、おそらく坪単価を底上げしている原因かと思います。

ただ、水回りはこだわりたいです!

ただ、これは値引き後の額を反映しているので、値引き前はもっともっと高かったですw



三井ホーム

続いては、三井ホームです。

三井ホームでのお気に入りポイントは

何と言ってもLucasという商品です(三井ホームの売れ筋商品)

展示場での内装が素敵過ぎて、あの時の衝撃が忘れられません。。笑

工法

三井ホームの工法はプレミアム・モノコック構法(2×6工法)となります。

外壁の枠組に2×6材を使用。従来の約1.6倍の、 140mmのより厚い断熱材を充填することで、 これまで以上の断熱性能を可能にしました。また、屋根にはダブルシールドパネルを採用。優れた断熱性能と高い構造耐力を両立。屋根そのもので日射熱を遮断し、小屋裏に熱がこもることがありません。

三井ホーム公式HPより引用

三井ホームも構造の見学会に参加したので、構造が気になる方は参加をお勧めします。

あわせて読みたい
第51話 三井ホーム 構造の見学。プレミアムモノコック構法ってなに? 今回は三井ホームの構造の見学に行ってみました。 そもそも検討している3社の中で一番構造に懸念を持っているのが、実は三井ホーム。 構造は大切ですよね。 理由はシン...

匂いは住友林業の方がよかったかな。

三井ホームの坪単価

早速私たちの坪単価を発表します!

ネット情報によると三井ホームで建てた方の平均坪単価は100.6万円でしたが、それに対し

私たちの坪単価は114.2万円となりました。

因みにこの価格には、太陽光パネルは入っていません。三井ホームは現在、『未来発電G』というキャンペーンをやっており、発電した電気を使い、余ったものは東京ガスが10年間買い取りをする事を条件に実質、初期費用タダで太陽光を乗せられるのです。(ただし色々な制限あり)

なので他のハウスメーカーと同じ条件にすると実際に出ている数字より高額になると思います・・・笑

住友林業と三井ホームは高額って、よく聞く話ですよね。

高くなっている理由は、おそらくはキッチンハウス、天窓、天井の木、バルコニーの木など、細かいこだわりのせいなんだと思います。



積水ハウス

3つ目に紹介するのは、積水ハウスです。

積水ハウスは、木造と鉄骨どちらもありどちらも人気ですが、今回はシャーウッドを夫婦ともに気に入っていたので木造について触れたいと思います。(陶版外壁ベルバーンが気に入っていた)

工法

地震、台風、火事などの災害から暮らしを守るだけでなく、高い設計の自由度を可能にした「シャーウッド構法」。木造住宅に求められる高い耐震性、高い耐久性、高い設計対応力を実現し、あらたな木の可能性とその魅力を引き出します。

積水ハウス公式HPより引用

積水ハウスでは夢工場という構造が見学できる施設が全国にあるのでそこに行くのもオススメです。

あわせて読みたい
住まいの夢工場あらためTomorrow’s Life Museum見学〜まずはシャーウッド館〜 積水ハウスの住まいの夢工場には、積水ハウスと商談をした人なら営業マンさんもぜひ行きましょうと言われたこともあると思います。 ネット情報では住まいの夢工場に行っ...

坪単価

ネット情報によると積水ハウスで建てた方の平均坪単価は95.9万円。それに対し、

私たちの坪単価は104.8万円となりました。

積水ハウスは上の住友林業、三井ホームよりも坪単価は一見安いのですが

おそらく打ち合わせ回数が少なく、値上がりしそうな点についてあまり詰めて話をしていないからかと思います。

契約後の値上がりが心配。

というのも、積水ハウスの担当営業マンが実際に家を建てる時期が近づいたら詳細な打ち合わせをしましょうというタイプの方で、とりあえずの間取り見積り書をいただいた形になります。

積水ハウスは標準仕様がないため、何処まで高額になるのか不安が残ります。

それにしてもある程度の見積もりで平均を超えてきているのは衝撃w

ベルバーンは本当に好きなんだけどね。

ミサワホーム

ミサワホームは最初から考えていたわけではなく、住宅展示場にふらっと入って、色々見学したところ予想以上に蔵がいいなと思ったので間取り作成や見積りを出していただきました。

しかし、途中で打ち合わせにやってきた上司が他メーカーの悪口を言いまくる人だったのでどうしても好きになれず断ってしまったので坪単価の部分だけお話ししようと思います。

あわせて読みたい
第三十三話【契約前】ミサワホーム提案②~価格提示&上司同席編~ いろんなハウスメーカーと打ち合わせしてきて混乱してきましたが、今回はミサワホームとの打ち合わせです。 前回の打ち合わせ編のお話はこちら https://buylandfirst-da...

坪単価

ミサワホームで建てた方の平均坪単価は81.6万円でした。それに対し、

私たちの坪単価は100.1万円となりました。

ミサワホームはミドルコストメーカーっというイメージだったため予想より高い…

これの原因は打ち合わせを途中でやめたため、完全な値引きをもらう前だった。ということも影響しているとは思いますが、少し高いですよね。

この原因は、おそらく少し高めに設定されていて今後値引きで駆け引きのつもりだったのかなということと、坪単価の中に入らない、蔵やロフトなどがモリモリだったということがあると思います😓

蔵やロフトが坪数に入らないですよ!というのは税金的な話であって

金額的には確実に値上がりしますね!(当たり前)

ダイワハウス

かなり上位候補のダイワハウス。

ダイワハウスは木造と鉄骨の商品がありますがダイワハウスはほとんどが鉄骨で、今回提案いただいたのは鉄骨の商品だったため鉄骨についてお話ししたいと思います。

工法

「鉄骨軸組構造」は、工場生産と現場施工を合理的に組み合わせ、効率良く品質を高めます。設計の自由度を保ちながら施工が早いのが特長です。

ダイワハウス公式HPより引用

鉄骨系住宅では、主要な構造に鉄骨を用いています。
柱、梁、トラス等の鉄骨は、建物の骨格とも呼べる要の部分で鋼材の加工からダイワハウスの工場でで行い、品質を確保しているのが特長です。
また、鉄の大敵である錆を防ぐため、自動車のボディーにも採用される防錆処理を施して耐久性を高めており、安心できます。

3層防錆処理
ダイワハウス公式HPより引用

詳しい工法などの説明は今後あげていこうと思いますが、

印象としては鉄骨の強度がありつつ、鉄骨の中では断熱性を高めてるな!

という印象です。

坪単価

ネット情報によるとダイワハウスで建てた方の平均坪単価は95.0万円でしたが、それに対し

私たちの坪単価は116.8万円となりました。

坪単価としては私たちの検討しているメーカの中で二番目に坪単価が高い結果となりました。

ダイワが高くなってしまった理由は何と言っても提案された商品にあります。

提案された商品は、xovoΣの上位モデルxovoΣpremiumです。

xovoΣpremiumの大きな特徴としては

  • 外壁で使えるベルサイクスというサイディング材
  • 北海道仕様の一番高い断熱性
  • レベルの高い制震ダンパー
  • 2.72mの高い天井高

です。特にこのベルサイクスは私たち夫婦ともに気に入っています。

デザイン性イメージ写真1
公式HP
あわせて読みたい
第39話 ダイワハウス打ち合わせ 一体いくらに?値下げ後の見積もり提示は? 今回はダイワハウスの打ち合わせ編です。ダイワハウスはこれまでもかなりいい間取りを提案してくれていて私たちの中でも最も候補のハウスメーカーといっても過言ではあ...

このベルサイクスは高い性能と意匠が合わさったベルバーン並みの外壁と評価しています。



パナソニックホームズ

次にパナソニックホームズですが、展示場で三井ホームを見たことで全館空調が気になりだした私たちが、なんとなく見に行った住宅メーカーです。

ただ色々調べてみると、性能もよく外壁材キラテックタイルも優秀なメーカーでした。

工法

ハウスメーカーで唯一の地震あんしん保険が存在するメーカーで、工法に自信を持っているメーカーとなります。構造は制震鉄骨軸組構造(HS構法)という名前で高層ビル建築で採用される制震技術を住宅用に新たに開発し、強さと自由性を実現しています。

パナソニックホームズ公式HPより引用

と私たちの時は、本部から説明だけする人がやってきてひたすら熱弁されました・・・(笑)

また、パナソニックホームズはとても優秀なので工法ももちろんですが、私たちとしては外壁のキラテックタイル外壁も注目してほしいです。

一条工務店のハイドロテクトタイルが有名ですが、さらにカラーバリエーションや厚さなどが選べるこちらも性能と意匠性を併せ持ったタイルです。

これについては今後ブログでまとめていこうと思います!

坪単価

ネット情報ではパナソニックホームズで建てた方の平均坪単価は86.4万円でしたがそれに対し

私たちの坪単価は119.0万円となりました。

これは、私たちの検討中したハウスメーカーの中で一番高かったです。二番目がダイワハウスでしたがやぱり、鉄骨の方が木造よりも高額になりましたね💦

私たちの坪単価がこんなに高額な理由としては

  • 提携なしのキッチンハウスのキッチン
  • 外壁材キラテックタイルが厚物で高級なラインのもの
  • 全館空調

とモリモリだったことがあるかと思います。

今考えても盛りすぎですねw

おそらく、パナソニックホームズで建てた方でこの3つを全て採用した方はいないかと思います・・・www



地域工務店A.B

こちらのふたつは、大手ハウスメーカーとの比較で挙げたものなので、工法や金額は省略します。

工務店はネットで情報があまりないためあくまで聞いた話やパンフレットなどとの比較になります。見積もりをとって見た感じとしては一般的には、大手のハウスメーカーに比べ安くなる傾向があるのではないかなと思います。(Bの方はちょっと高額になり過ぎました)

もう少し性能が高い工務店も候補に入れていればよかったかな〜と思います。

まとめ

今回は私たちが打ち合わせして見積もりまでもらったハウスメーカー、工務店の坪単価を比較しました。

私たちの坪単価は

全費用−外構−ローン系の費用÷延べ床面積=坪単価

で算出していますが、ほとんどで100万越えとなりました😅

順位としては高い順で

工務店B>パナソニックホームズ >ダイワハウス>三井ホーム>住友林業>積水ハウス>ミサワホーム>地域工務店A

となりました。

ただ、打ち合わせでどこまで盛り込んでいるか。で容易に数字が変化し

また、企業によって太陽光が入っていない蓄電池あるなしなどが違い、それぞれあるだけで4万ほど坪単価が上下するため全く同じ条件にできてなければ坪単価はあくまで参考程度ですね。

でも坪単価ってなんか気になっちゃいますよね。

残すは2話。全て長編すぎで日程がぎりぎりですが、最後まで頑張ります!!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ブログ村に参加して、ランキング上位を目指しています。

面白かったという方は是非応援の下のアイコンをクリックをよろしくお願いします😃


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ

私たちのブログ村のプロフィール

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ村のフォローはこちら


BLF@注文住宅を建てる - にほんブログ村

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる