住友林業【契約後】打ち合わせ第15弾後半~家の減額について考える2~

ブログに来ていただいてありがとうございます。

このブログはBLFというハウスメーカーを17社以上検討して住友林業と契約した施主が注文住宅を建てる過程を記録しているブログになります。

家を建てようと思ってからハウスメーカー検討→打ち合わせ→家の建築と家を建てる過程の全てでブログにのこし記録に残しています。これから家を建てる人、家を建築中の方に体験談も含めて色々実体験を200記事以上にまとめています。

なのでどこかに必ず参考になる記事があると思いますのでぜひ最後までご覧ください!

参考になると嬉しいです!

*間違っているなどあればできるだけ正しい情報を提供したいのでご指摘ください。

今回は住友林業の契約後の打ち合わせ第15弾となります。

内容としては、

  • WICの壁紙の決定
  • インテリアについて追加の相談
  • インテリアを中心に減額について相談

した回となります。

お家のトータル費用が大変な事に!笑
減額を考えるべく相談しました。

今回の打ち合わせも3時間半強と長丁場だったため前後半へ分けていきたいと思います。

前回、15回の前半ではWICの壁紙の決定、インテリアの追加の相談、減額①.②についてお話しました。

今回はその続きとして減額について更に3つを再検討することになりました。

果たした予算内に収めることができたのか?ぜひ最後までご覧ください!

そしてまずは恒例の振り返りから。

振り返りもだいぶ長くなってきているので、本編を見たい方は目次からスキップしてください🙇

記事のもくじ

住友林業のこれまでのまとめ

契約前の内容はこちらでまとめました。

今まで契約後お打ち合わせはこちらです。

これまでの打ち合わせして決めた特徴

そしてこれまでの私たちの間取りのまとめとしては

家全体の特徴
  • 窓はリクシルのサーモスXのトリプルガラスに変更
  • 床材は1階挽き板のチーク、2階が無垢床エクセレントチーク
  • エアコンは3台設置予定。(LDK、寝室、WIC)
  • 照明はルイスポールセンなどで100万越えトムディクソンに変更 
  • セキュリティはアルソックで進める                
  • AtmophWindows2を導入する                   
1階(寝室階)の特徴
  • 洗面化粧台は永大産業の洗面化粧台 
  • 玄関のエコカラットはネオトラバーチン(ベージュ)
  • 1階のトイレは標準
  • 玄関扉は標準のYKK APのドア
  • 玄関のインターホンはパナソニック製
  • お風呂はTOTO(標準)で1618サイズ、きれい除菌水のオプションあり 
2階(リビング階)の特徴
  • リビング、LDK 20帖後半でリビングをとにかく重視
  • 洋室(子供部屋)はLDKと繋げてあとで壁を作る
  • ベランダ削除しキッズスペース作成
  • 天井高2400→2600への変更
  • 天井は勾配天井
  • キッチンはキッチンハウス→トーヨーキッチン(天板はティン)
  • トイレはネオレスト

となります。ということで早速打ち合わせ開始です!

打ち合わせ開始(本編)

今回も前回同様、ICさんとの打ち合わせとなります。

実は、まだまだ減額したい部分があって・・・

せっかく提案してくれたものを断るのは心苦しいですが、減額のため正直に話していきます。

ICさん

全然大丈夫ですよ!
一緒に考えていきましょう。

と相談していきます。

インテリアについて減額を相談する

前回の住友林業契約後打ち合わせの15回前半にて減額①、減額②については話しているので今回は減額相談③からです。

減額について相談③ キッチンの仕様のグレードを下げる

まずは、キッチンの仕様変更についてです。

私たちはどうしても海外製の食洗器を入れたかったのとオーダーメイドキッチンに憧れがあり、住友林業の標準外のキッチンを選択しました。

私たちが採用予定のキッチンはトーヨーキッチンというところのBAYという商品です。

これはステンレスのキッチンになります。

オーダーメイドのキッチンは高額だけど素敵だよね!

そんな、トーヨーキッチンBAYで選んでいる仕様は以下の通りとなります。

  • 種類:BAY(ベイ)
  • シンク:3Dシンク
  • ワークトップ:エンブレムトップアイス
  • 扉の色:ティン
  • キッチンハンドル:Lハンドル
  • 水栓:トールボーイ(ホースあり1、ホースなし1)
  • IH:ガゲナウ(最高グレード)
  • レンジフード:UFO
  • 食洗機:ガゲナウ60㎝
  • 背面収納: オーランド1500cm(鏡)+背面収納 2290cm

です。

そしてこのキッチンの仕様で

約400万円(設置費、税金など全て含めて)

となります。た…高い…

キッチンはリビングなのでお金をかける部分!笑(と言い聞かせてる)

とはいえ金額がかなり高いです。。。

キッチンで何かグレードを下げれないかについて夫婦で相談しました。

見積もりを見てみると高額な項目が3つあります。

ガゲナウの食洗機60cm:48.8万円+3.7万円(税別、付属品込み)

ガゲナウのIHクッカー:42万(税別)

レンジフード(UFO)38.9万(税別)

です。なんとこれだけで約133万円です。。

キッチン本体の金額は230万なので半分以上をここが占めています。

トーヨーキッチンが高いというより、この海外型食洗機、IH、レンジ付フードのセットが高いです。。

ただ、ここがトーヨーキッチンのこだわりの部分でもあります。

なのでどこかを減額しなければならないとなると、どこにするか…も非常に悩みました。

そんな中夫婦で相談した結果、

IHをガゲナウ(4つ口最高グレード)→ガゲナウ(4つ口最高グレードからひとつ下のグレード)

に変更する事にしました。

IHのグレードを下げた理由は、ひとつグレードを落としても普段作る料理に差し替えなさそうだったためです。

食洗機、レンジフードはグレードを下げると使い勝手も落ちそうと判断したため消去法です。

また、同じガゲナウのIHでの変更で料金がガクッと下がった事もあり、ここは妥協しても良いかな?という結論に至りました。

IHをメーカーを変えずグレードを下げた事で-12万円 減額となりました。

減額について相談④ 窓を減らす

続いては、窓についてです。

窓については厳密には設計士の担当ですが、ちょうどICさんにも確認してから減らそうと思い話を持ち掛けてみました。

実は、窓を2カ所辞めようと思ってまして、、
インテリア的に問題ないか確認したいです!

と窓を減らす事について聞いて見ました。

減らしたいと考えていた場所は

  • 娘の部屋の小窓1カ所
  • 2階トイレの小窓

の2カ所です。

私たちはそもそも水回り(トイレやお風呂)に窓いらない派です。

さらに娘の部屋にはすでに大きい1つ窓があるため、減らしたいと思っている2カ所の窓は不要だと考えました。むしろトイレの窓とからは今の賃貸でもなくても困っていませんし、掃除も面倒なので減額にならなくてもなくしたいくらいです(笑)

ICさん

どちらも問題ないと思います。
むしろインテリア的にはどちらの窓もない方が綺麗です!

とインテリア的にもない方が綺麗だという事だったので、2カ所減らす事となりました。

ICさん

設計士には私から伝えておきますよ。

と窓は2カ所ともなくす事になりました。

不要な窓を減らす事は、断熱性も上がるし減額しやすい部分だそうです!

また、ラッキーな事に娘の部屋の窓にはカーテンも予定されていたため(見積もりに入っていた)カーテン代がなくなりました。

ということで、

窓を2カ所減らしての減額金額は、不明(ネットなどの情報だと恐らく-10数万円)となりました。

また、カーテンがなくなったため、カーテン代の-減額 2万円となりました。

減額について相談⑤ 造作家具のテレビボードを辞める

最後の減額相談はテレビボードについてです。現状は私たちのテレビボードはフロートタイプで背面に造作で間接照明を入れる予定となっています。

実はその提案してくださったテレビボードですが、照明器具の配線などもこだわっていただいたため

雰囲気とかはとても素敵なんですが、金額が

約70万円(設置費、照明代など全て含めて)

ここが一番大きな減額ポイント!!

せっかく、ICさんの提案で造作を提案してくださったのですが、値段が高額過ぎたためお断りしたいと思います…富豪だったら入れたかったくらい素敵だったんですが…

テレビボードですが、ICさんが造作で提案してくださったのですが、、、
高額過ぎて他のものが良いかなって考えてて。。。

と伝えました。

ICさん

そうですよね。
照明の関係でかなり値段が上がってしまったため予想はしてました(笑)
別のものだと、最近出たお勧めがありますよ!

というわけでICさんに別のテレビボードで提案いただけないか打診してみました。

そうするとすぐにBLF宅のインテリアに合いそうなテレビボードを提案してくださいました。

それがこちらです。

柏木工のSLIM(スリム)というシリーズのテレビボードです。

柏木工 公式HPより引用
ICさん

デザイン性も優れていてカッコ良い商品だと思います。
価格も20万円台とかなり抑えられますよ。

とパンフレットを見せてもらいました。

こ・・これが良いな!!

価格も下がり、デザインもかなり素敵で気に入りました。

ただひとつこのテレビボードで気になる点が・・・

*フラップ扉を閉じた状態で、収納機器を外部リモコンで操作することはできません。

注意書きにリモコン操作はテレビボードを閉じた状態ではできないとの事でした。

リモコン操作ができない。。。は不便だな。。。

と一点問題が発生しました。これは結構生活するのに不便な気がします。

ICさん

たしかにリモコン操作できないのは不便ですね。。
今はレコーダーなしで操作できるテレビもあるという話は聞きますが、、

とICさんがいってくれました。

家電量販店で確認してみます!
でもかなり気に入っているので、とりあえずはこのテレビボードで見積もりは進めてほしいです。

リモコン操作の件は確認することとして、とりあえずは柏木工のスリムのテレビボードで進める事になりました。

テレビボードを変更しての減額金額は、仮にこの柏木工を入れるとしても約-40万円となりました。

かなり大幅な減額に成功しました!

木製のテレビボードのリモコン操作の解決法

因みにテレビのリモコン操作の件ですが、BLF調べによると色々選択肢はあるようですが、大きく3つの方法を見つけました。

それはこちらです。それぞれデメリットもあるよう一緒に記載してみました。

一番デメリットが少なそうなのはリモコン中継器を購入する手段です。

でした。ただ、本当はテレビボード自体を使えるのにするのがいいと思っていますので、Instagramなどでテレビボードを絶賛探しているところです。

今後進展があったらまたお伝えしますね!

まとめ

ということで今回は減額の相談編でした。この記事で変更したのは

  • 減額について③ キッチンの仕様のグレードを下げる
  • 減額について④ 窓を2カ所辞める
  • 減額について⑤ 造作家具のテレビボードを辞める

についてでした。それぞれあまり満足度をさげずに変更することができました。

そして減額③と④、⑤の合計金額は

減額金額 -64万円

となりました。前回が-14万くらいでしたので、合計で約90万くらい減額できたようです。

窓の部分は不確定なので-10万で計算していますが。。。
だいぶ減額に成功したのではないでしょうか!

夫婦で話し合って減額の余地がある部分が少しだけあったのでまた打ち合わせの際に確認して記事にしていこうと思います。

減額についてもいまのところ楽しんで打ち合わせ出来ています。

減額については、何もかも辞めるということではなく

  • 優劣をつけて減額していく(メインフロアはお金をかける、寝室などプライベート空間は多少我慢する)
  • 夫婦でそれぞれ譲れない事を考える→話し合う(意見の擦り合わせ)
  • グレードを下げて減額を試みる

など工夫しています。

次回は、設計士とICさんとの打ち合わせとなります。

と今回はこれで終わりになります。最後までご覧いただきありがとうございました。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ブログ村に参加して、ランキング上位を目指しています。

面白かったという方は是非応援の下のアイコンをクリックをよろしくお願いします😃


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ

私たちのブログ村のプロフィール

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ村のフォローはこちら


BLF@注文住宅を建てる - にほんブログ村

これまでの記事はこちらにリンクしています。

住友林業 打ち合わせ編 家の減額を考える

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事のもくじ