性能が良かったパナソニックホームズ の打ち合わせのまとめ

ブログをご覧になっていただきありがとうございます。

私たちは土地を先に契約後に合計17社以上のハウスメーカーや工務店を検討、現在は住友林業と契約を行い、契約後の打ち合わせを行っているBLFと申します。

このブログは私たちがハウスメーカーなどを検討する過程、打ち合わせなどをまとめています。

何かの参考になればと思いますので、ぜひ最後までご覧ください!!

よろしくお願いします!

今回は、タイトルにもある通り、パナソニックホームズの契約前の打ち合わせについて振り返ってみようと思います。

目次

はじめに

今でこそ住友林業と契約して打ち合わせを進め、ブログでドヤ顔で語っているBLFですが(笑)

恥ずかしながら、私たちはマイホームを計画する前はハウスメーカーについての知識なんて1ミリも無い状態でした。

本当に知識が皆無だったね。

「シャーメゾンってセキスイハイム?(正解は積水ハウス)」や「天井が高い家ってCMがダイワハウスね!」など本当に浅い知識量でした。

女性の表情のイラスト「疑問」

むしろ契約をした住友林業なんて知らなかった😖なんて勢いです(知識乏しい)(笑)

CMも知らなかった(笑)

知識が全然なかったからこそ、逆にフラットな状態で色々なハウスメーカーを検討しました。

そして今回振り返りをするパナソニックホームズ

全館空調から候補に入り最終の候補まで入ったハウスメーカーです。

パナソニックホームズは全館空調や外壁など性能がとてもよかったよね。

なので今回も恒例の振り返りをやって行こうと思います。

パナソニックホームズに少しでも興味を持っている皆さん!必見ですよ♪

当時の心境の振り返ります。

住友林業の振り返り

同じように契約した住友林業でも契約前の打ち合わせについて振り返っていますので、こちらは住友林業に興味をお持ちの方、他社と比較検討を考えている方ご覧ください!

三井ホームの振り返り

積水ハウスの振り返り

では、早速はじめていきます。

パナソニックホームズに出会ったきっかけ

まずはパナソニックホームズに出会ったきっかけからお話ししていきたいと思います。

最初にハウスメーカーを検討しようと思ったのは2020年の秋頃10月くらいでした。

その時は子供が生まれて大きな家が欲しい!!

赤ちゃんを抱っこする夫婦のイラスト

という単純な理由からスタート。

まだこの時は土地探しも始めておらず、 無知の私たちは、住宅を検討する=住宅展示場と思っていたので住宅展示場に足を運びました。

住宅展示場で見たハウスメーカーはヘーベルハウス、セキスイハイム、ダイワハウスの3社でした。

単純に、CMの印象が強かったハウスメーカーにいってみた形となります。

と、ここからゆる~いハウスメーカー検討の期間が始まりました。

最初のハウスメーカー選びの時は、実際に建てるのは2.3年後でいいかなと思っていました。

ですが、

住宅展示場で色々なハウスメーカーの綺麗なお家を見ているうちに夫婦ともに早く新築を建てたくなります。

本当に建てる時期が早まった我が家です。笑

冬頃に契約した土地に出会い、春先に土地を購入と進めている矢先、三井ホームに出会います。

三井ホームは、洋風なお家が得意ロフトが有名かと思いますが、一番気に入ったのは、全館空調でした。

花粉症もあるし、コロナもあるし、何より快適な生活には全館空調って必須かも?!

と一気に全館空調に興味を持ち始めた夫婦は、全館空調が得意なメーカーを検討たくなりました😹

また、そんな夫婦の気持ちを知ってか知らずか三井ホームの担当営業マンが

営業さん

全館空調はやはりトヨタホームやパナソニックホームズや三井が得意です

と仰っており、パナソニックホームズが気になり始めました。

また、パナソニックホームズ について家系のブログを色々調べたり、youtubeを見たりして調査を行い

良さそうなハウスメーカーじゃん!

と夫も興味を示したのでパナソニックホームズ の展示場に実際に行ってみることになりました。

という訳で、

出会ったきっかけは、三井ホームの見学で全館空調を気に入り、全館空調得意なハウスメーカーとして見学に行った

というものでした。

パナソニックホームズの契約前の打ち合わせ回数は?

ということでまずは契約前の打ち合わせの回数を振り返ってみようと思います。

ざっと振り返ってみるとこんな感じです。

パナソニックホームズの 打ち合わせの数がそこまで多くはなかったのは、出会った時期が終盤だったからと時間がなくて電話でのヒアリングが多かったからです。

もうこの頃は本当に時間がなかった。。

ということでこちらの記事をひとつひとつ振り返って行こうと思います。

他のハウスメーカーに比べて打ち合わせ回数は少ないですが、しっかり検討できたかなとは思っています・・・

1回目〜外壁材は一条と似てる?〜パナソニックホームズ展示場見学

まず第1回のパナソニックホームズとの出会いについては展示場見学で出会った三井ホームが大きく影響しています。

今まで視野に入っていなかった、全館空調に惹かれて検討したのが始まりです。

全館空調が入り口で知ったパナソニックホームズですが、ブログやYouTubeで調べてみると、性能も良いのでは?と

どんどん興味を持ち始めたハウスメーカーでした。

パナソニックの家部門となると信頼度は高いよね!笑

内容としては

となっています。

訪問した展示場は比較的新しく、綺麗でオシャレな間取りが特徴でした。

自由に様々な要素が取り入れられていたよね。

また、鉄骨メーカーで地震に強いという特徴も感じました。

そして1番の目的だった全館空調の快適さも実感できたため、早速間取り作成をしていただく事になりました。

詳しくはこちらで。

二回目 第三十五話 パナソニックホームズ初回打ち合わせ 〜キラテックタイルの見た目は??〜 前編

続いては前回の展示場から数日後、電話で間取りの要望の聴取を行い、間取りを提案してもらうことになりました。

展示場内で打ち合わせだったのですが、伺うと営業マンと設計士さんの2人がスタンバイしており、間取り案も2案用意していただきました。

気合いが伺える・・・

という感じでとても初回の打ち合わせが長時間だったため、前後半に分かれております。

前半の内容としては

となっています。

ひとつめに提案された間取りについての記事が主な内容となっています。

また、パナソニックホームズの外壁『キラテックタイル』が思った以上に見た目が良い!汚れない!と思いました。

詳しくはこちらで

また、キラテックタイルについてはこちらの記事でもまとめています。

二回目 第三十五話 パナソニックホームズ初回打ち合わせ 〜キラテックタイルの見た目は??〜 後編

続いては、前回に引き続き 展示場内で打ち合わせ編の後編です。

打ち合わせには、営業マンと設計士さんの2人がいらっしゃり、間取り案も2案用意していただきました。

前半編では、間取り提案の1案目についてと外壁材の『キラテックタイル 』だったためその続きからとなります。

今回は、2案目の間取りについてです。

内容としては、

となっています。

2つの間取りを見て、1つ目の間取りが良いなと思ったのでその件を営業マンに伝えました。

また、より私たちの理想に近づけるべくキッチンのお話しなどをしていった回となります。

最後に、変な説明おじさんが登場して・・という感じでした。

いままで会ったハウスメーカーでメーカーの機能性について説明おじさんがきたハウスメーカーはパナだけでした。。笑

詳しくはこちらで

三回目第四十二話 パナソニックホームズ 〜こんな感じでどうですか?見積もり提示編〜

第三回目は、前回のお話しから数日後、他メーカーに契約を迫られていたこともあり、間取りの修正等も含めて打ち合わせすることになりました。

また、定価ベースでの見積り額を教えていただく回となります。

いつも、金額提示の回は重要だから、なんとなく緊張します。

内容としては、

となっています。

金額提示を行った展示場は初めて訪れた展示場だったため、最初に見学してそれから打ち合わせという流れでした。

金額については予算+800万円くらいの余裕オーバーでした。

金額を上げていたのは、全館空調、キッチンハウスのキッチン、外壁『キラテックタイル』でした。

すべて気に入ってる部分だからこそ高額だよね~。😅

詳しくはこちらで

四回目第56話 パナソニックホームズ打ち合わせ。値引き後の金額は?〜この価格でお願いします〜

パナソニックホームズ、最後の打ち合わせはコロナの影響もあり、リモートで行いました。

今回は、前回の定価ベースのお話しからどのくらい金額が下がったのか、またパナソニックホームズで契約をするのかを決める重要な打ち合わせでした。

内容としては、

となっています。

最終値引きの金額は、夫婦が思っていたより値引きされていてとてもびっくりしました。

改めて、パナソニックホームズは性能が良くて
お高いメーカーだったと気づかされた

夫婦で話しあった結果、ある事がひっかかり、お断りをする流れとなります。

詳しくはこちらで

まとめ

ということで今回はパナソニックホームズの打ち合わせのまとめを行いました。

パナソニックホームズを断った理由を簡単にいうと、

  • 検討する時間が少なく、即決出来なかった(迷ってしまった)
  • 担当の営業さんに家づくりを任せる事が不安だったから

と行った感じでした。詳しくはいつかブログでまとめたいと思います。

担当営業マンの重要性を改めて感じました

もし、違う担当営業マンだったら建ててたかも?!と思うくらいとても良いハウスメーカーでした。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ブログ村に参加して、ランキング上位を目指しています。

面白かったという方は是非応援の下のアイコンをクリックをよろしくお願いします😃


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ

私たちのブログ村のプロフィール

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ村のフォローはこちら


BLF@注文住宅を建てる - にほんブログ村

これまでの記事はこちらにリンクしています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

とにかくおしゃれで地震に強い家が建てたい家族の奮闘記。ハウスメーカー選定にブログ100記事分悩んでついに決定!!!!現在は住友林業と契約し打ち合わせ中です。主に悩んだダイワハウス、三井ホーム、積水ハウスも含めていろいろとまとめていきます😊

目次
閉じる